人生どうでもいい時の対処法8つ|良い人生の見つけ方
人生いいことないな
なんか人生に疲れた
もうどうでもいいや

 

掲示板やSNSでよく見かけるコメントです。

 

人生悲しいことやつらいことはたくさんあるので、何もかもどうでもよくなる時もありますよね。

 

でも、過ごし方次第で1年もあれば人生は激変するものです。

 

まだまだ何十年とある人生、投げやりで過ごすのはもったいないと思いませんか?

 

そこでこの記事では、人生どうでもいいと思った時の対処法を紹介します。

人生どうでもいいと感じているあなたへ

 

どうでもいい人生を一変させる影響力があるのは、仕事です。

 

なぜなら【やること・時間・住む場所・収入・関わる人】に関係するからです。

 

仕事つまんないし、会社はブラックだから今すぐ辞めたい

 

このような状況にある人は、仕事や働き方を自分に合ったものに変えることで、生きやすさを感じられるでしょう。

 

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身に付けられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料でLINE上で学び放題。あなたのペースで学習を進められます。

 

どんな職業が向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

人生どうでもいいと思う時

人生どうでもいいと思う瞬間はどんな時でしょうか?

受験に失敗したとき


希望の進路に進めなかった時はどうしても落ち込みます。

 

やれる限りを尽くしたのに結果が伴わなければ、何をやっても無駄、またこんな悲しい思いをするくらいなら最初から頑張らない方がマシだと思ってしまう人も。

 

親や兄弟など身近な人がみんな高学歴で、期待されていたとしたら余計につらいでしょう。

 

就活がうまくいかなかったとき

就職や転職活動もスムーズにいくことばかりではありません。

 

書類選考で落とされまくり、やっと進んだ面接もうまくいかなければ、自分は必要とされていないのでは?と落ち込むものです。

仕事がうまくいかなかったとき

  • 徹夜で準備した提案を一瞬で却下される
  • 自分の企画でまったく集客できなかった
  • 決まりかけていた契約を他社に取られた

真面目に取り組んでも成果が出ない時はあるとわかっていても、ここはチャンスだと力を入れた仕事ほど、コケた時のダメージは大きいですよね。

 

人によっては燃え尽き症候群になってしまうこともあります。

 

リストラされたとき


「大手企業が500人の早期退職(希望退職)募集」といったニュースをよく見かけますが、これはいわゆる人員整理です。

 

給与水準の高い45歳以上で、管理職も対象になることが多いとされます。

 

新卒からその企業で働いてきた人からすれば、20年間頑張って、ようやく満足いく収入が得られる頃に戦力外は当然ショックです。

 

転職に苦労し、給与水準を下げる結果となれば、人生どうでもいいと感じてしまうのも無理はありません。

 

人間関係でトラブルがあったとき

  • 職場でパワハラ、セクハラの被害に遭っている
  • 浮気や不倫をされた
  • 友人を傷つける発言をして泣かせてしまった

家庭、学校、職場のあらゆる場所、あらゆるタイミングであるのが人間関係の問題です。

 

職場でのイライラが家庭に飛び火するような連鎖も起きやすいので、トラブルが重なることもめずらしくありません。

 

つらい人間関係に疲れると、もうどうでもいいって思いますよね。

 

振られたとき

告白して振られたにしても、付き合っていて振られたにしても、かなり凹みますよね。

 

筆者の友人は学生時代にひどい振られ方をして傷心し、その後大学を休学して、結果中退してしまう人もいました。

 

振られたことで「見返してやる!」と底力が出ればいいエネルギーになりますが、どん底状態から這い上がれなくなってしまう人も。

 

大切なものを失ったとき

大切な人やペットとの死別、プロを目指していたけどケガで断念してしまったなど、自分を支える生きがいを失った時は、心にぽっかり穴が空いたような状態になります。

 

また、信頼していた人に裏切られてお金を騙し取られるような、信頼を失うのも非常に辛いものです。

ビジネスや投資に失敗したとき


節制して作り上げた貯金や退職金を元手に大胆な勝負に出て、一瞬ですべて溶かしてしまう人は少なくないようですが、この時の絶望感は計り知れません。

 

挽回が厳しいタイミングで失敗してしまうと、もうどうでもいいとなってしまいますよね。

 

知識も経験もない分野への大胆な勝負は本当に危険です。

恥をかいたとき

恥ずかしい思いをすることを何よりも嫌う人はたくさんいます。

 

好きな人の前で、もしくはみんなの注目が集まる場面で恥をかくことがあれば、一生の汚点と立ち直れなくなる人も。

やりたいことが見つからないとき

周りの人はやりたいことをして楽しそうに過ごしていたり、夢に向かって前進していたりする中、自分は何度考えても何も見つからないと「もうどうでもいいや」と投げやりになってしまいます。

 

行動したい気持ちはあるのに、自分のことがよくわからなくて動けないのは辛いですよね。

人生どうでもいいと思ってしまう人の特徴

「人生どうでもいい」と投げやりになってしまいがちな人の特徴を紹介します。

諦め癖がついている

  • 頑張ったけど成果が出なかった
  • 成果が出たのに誰も認めてくれなかった
  • 自分には何も才能がないと思っている

自信喪失していて無気力の状態です。

 

たまにふとやる気になっても、ちょっとやってうまくできないと「ダメだ。自分には向かない」とすぐに諦めてしまいます。

完璧主義で理想が高い

順調に進捗していても、ちょっとでも何か思い通りにいかないことがあると「違う!もういい!」となってしまうタイプです。

 

よく言えばこだわりが強く芯があり悪く言えば柔軟性に欠けるので、人と衝突しやすいところも目立ちます。

 

マイナス思考

きっと陰口を言われている
きっと嫌われている
何をやってもうまくいくはずがない

 

自分に自信がなくて、なんでもネガティブ変換してしまう人って結構多いですよね。

 

実際上記のような事実はないのにそうとらえてしまえば、気持ちは沈みっぱなしです。

 

ネガティブにまみれていたら、人生どうでもいいと思うこと必至でしょう。

 

優柔不断

  • AとBどちらを選ぶべきか?
  • 今やるべきか後でやるべきか?
  • 挑戦するべきかやめておくべきか?

なんでも悩んでしまう優柔不断タイプは、悩みに悩んだ結果、悩むことに疲れて結局「もういいや」と何も選ばず終わりがち。

 

目の前に千載一遇のチャンスがきていても決めきれずに逃してしまうので、「あの時ああしておけばよかった...」と後悔することも多くあります。

 

決断と行動ができないと、自分はダメだと思う機会が増えてしまいます。

 

めんどくさがり


人生どうでもいいと思っている人は「めんどくさい」とよく言います。

 

あらゆることに対して無関心でモチベーションが低く、活力がありません。

 

髪の毛のセットをしない、服装は一切気にしないといった、見た目に最低限の気を遣う意識すらめんどくさいと思っている人はかなり怪しいです。

プライドが高い

自分が1番でありたい、注目されていたいタイプの人は、自分より優れた人やチヤホヤされる人が現れると、もういいと拗ねてしまいます。

 

他人より状況が良い時はすごく良いけど、悪い時はすごく悪い、波が激しいのが特徴です。

生活習慣が乱れている

普段ぼーっとして集中力がなかったり、イライラしやすかったりする人は、仕事や人間関係でつまずくことが多いため、「何もうまくいかない。もういいや」となりやすいです。

  • バランスの偏った食生活
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 昼夜逆転の生活
  • 飲酒、喫煙過多

など、多くの人が生活習慣が乱れている傾向にあります。

 

特に睡眠不足は集中力、記憶力、思考力のどれもが低下するので要注意です。

 

BRAIN SLEEPが実施した調査によると、日本人の平均睡眠時間は6時間27分。

 

世界一睡眠時間が短いと言われる日本人の睡眠時間は、今も減り続けているようです。

 

慢性的な睡眠不足によってモチベーションが上がらないことが、どうでもいいと思ってしまう根本原因なのかもしれません。

孤独

仲の良い友人の数と自分の将来への希望は比例しているという興味深いデータがあります。

※出典:Direct Communication「孤独感が強い、うつ症状がある状態から抜け出す方法

 

仲の良い友人がいないと回答した人は、明らかに将来の希望がないと感じている割合が多いことがわかります。

 

孤独は「人生どうでもいい」というマインドに向かう傾向があると言えそうです。

 

「どうでもいい」と言う人の心理

「どうでもいい」が口癖の人の心理を紹介します。

かまってほしい

もういろいろどうでもよくなっちゃった

と言われれば、どうしたの?と聞きますよね。注目されたい、話を聞いてほしいの合図という人もいます。

本当は期待している

恥ずかしさから「どうでもいい」と言う人もいます。

 

誕生日祝いを企画すると言われて、照れて「そんなのどうでもいいよ」と言ったり、あの子あなたに気があるんじゃない?と言われて、本当はそうであってほしいけど「別にどうでもいいよ」と言ったりするイメージです。

 

本当の気持ちと真逆の発言になっている人もいます。

本当は心配している

意固地になって「どうでもいい」と言っているパターンもあります。

 

とっくに怒りは冷めているケンカ別れしてしまった友達のことを「あんな奴どうでもいい」と言い続けているイメージです。

 

本当はどうでもよくないけど、素直になれない気持ちが邪魔しているわけです。

人生どうでもいい時の対処法8つ

人生どうでもいいと感じた時の対処法を紹介します。

生活習慣を整える


やる気が出ない、モチベーションが上がらない、自分に自信が持てない根本的な原因は、生活習慣の乱れである人は多いでしょう。

 

しっかり睡眠時間を確保することと、太陽の光を浴びながら、ジョギングなどの軽い運動を取り入れるのが特にオススメです。

 

やりたいことリストを作る

ロバート・ハリス著「人生の100のリスト」という本をご存知でしょうか?

 

似た言葉に「バケットリスト」もありますが、これらは死ぬまでにやりたいことを書き出そうというものです。

  • 船で世界一周の旅に出たい
  • カフェをオープンしたい
  • 自家用ジェットを所有したい

「有名人と結婚したい」といった内容でもOK。制限を設けず考えるのがポイントです。

 

自分の目指すものが見つかるとワクワクしてきて、行動したくなるでしょう。

できることを少しだけやってみる

やりたいことリストを作ると、実はやろうと思えばすぐにでもできることが1つくらいあると思います。

 

「いつもの定食屋で違うメニューを注文する」くらい些細なことでいいので、それをまずやってみましょう。

 

いつかきっと役に立つと思って、興味もないのに英語の勉強をしているより、よっぽど有意義な時間になりますよ。

見た目を変える

服装や髪型を変えたり、部屋の模様替えをしてみたりするのもオススメです。

 

昔地味だった人が垢抜けて、性格まで明るくなることはよくありますが、見た目に引っ張られて内面も変化するものです。

 

自分を大切に扱っていると、徐々に気持ちが良い方向に変化していきます。

 

誰かに相談する


精神科医で作家の樺沢紫苑さんは、「悩みを話すだけで9割解決する」と述べています。
※出典:樺沢紫苑公式ブログ

 

人はなぜ苦しいのか、何に悩んでいるのか自分ではよくわからないため、何をすればいいのか解決策が見えないから苦しんでしまいます。

 

誰かに話すことで頭の中が整理され、自分自身で悩みの本質と解決策の発見につながるわけです。

 

自分1人で抱え込まず、身近な人に相談してみましょう。

ポジティブな人と過ごす

人の脳には「ミラーニューロン」と呼ばれる神経細胞があり、人は知らず知らずのうちに、誰かの言動に引っ張られる傾向にあると言われています。

 

明るくポジティブな人と過ごしていると、自然と笑顔が増えて明るい気持ちになりますよね。

 

もし仲間がいない人は何か趣味探しをして、そこから輪を広げてみるのもひとつの手です。

 

夢中になれることとそれを一緒に楽しめる人が見つかれば一石二鳥人生楽しくなること間違いありません。

 

海外生活をする

これは筆者の個人的なオススメです。

 

理由は以下2つです。

  1. 海外で生活すると多様な価値観を知れる
  2. 生活を思いっきり変えると心機一転できる

世界には本当にいろいろな文化や価値観があります。

 

日本に当たり前にある価値観は世界から見れば独特なので、海外で生活してみると、こんな感じで生きていいんだといった気付きがあるものです。

 

ひょっとしたら日本の環境があまり合ってなくて、人生諦めモードになっているのかもしれません。

 

日本より海外の方が住みやすいと言って移住する人はたくさんいますからね。

 

無理しない働き方をする

  • 職場の人間関係がつらい
  • 上司が残業していると帰りづらくて無駄に残業している
  • 通勤時間も長いから睡眠時間が削られるばかり

このような状況にある人には、働き方をリモートワークに変えることをオススメします。

 

直接面と向かって仕事をするわけではないので、職場でありがちな人間関係の問題から離れることができますし、通勤がなくなって時間にゆとりも生まれるからです。

 

今のご時世も手伝ってリモートワークの認知度は高まり、求人は増えていますからね。今が働き方を変えるチャンスです。

 

人生どうでもいいと思ってもやってはいけないこと

「人生どうでもいい」と投げやりになった時でも、やってはいけないことがあります。

すべて他責にする

自分はなにも悪くない。公平な評価をしない周りが悪い

 

このような考え方で終始するのはよくありません。

 

完璧な人間はいないので、些細なことだとしても誤解を招く伝え方や、配慮が足らない言い方をしてしまったなど、自分にも何かしら至らないことはあるはずだからです。

 

たまに立ち止まって自分の言動を振り返りましょう。

自分を責めすぎる


逆に「すべて自分の責任だ。自分なんか消えた方がいい」と追い込みすぎるのもよくありません。

 

反省は必要ですが、自分を責めすぎると何をやるのも怖くなって、身動きが取れなくなってしまいかねません。

 

一流のエリートと呼ばれる人でもミスや失敗をすることは当然ありますからね。いちいち気にしすぎないようにしましょう。

 

自暴自棄

もうどうでもよくなると、無断で会社を辞めたり、やけ食い・やけ酒といった暴飲暴食をしたり、極端な行動をとる人もいますが、これらは当然ながらNGです。

 

自分だけの問題で終わるならいいですが、仕事を飛ばす、泥酔して暴言をはくような、人に迷惑をかけるのは最悪です。

 

あとで余計虚しくなるので、最初からやらないようにしましょう。

散財

気分転換に旅行に行く、心機一転のために引っ越しをするといった散財は良いと思います。

 

ただ、お酒やギャンブルへの散財は危険です。

 

お金がなくなると精神的により不安定になってしまいますし、仲間も離れて孤立してしまうでしょう。

引きこもる


人と関わらず、日の光にも当たらず、家にこもるだけの生活では気持ちが暗くなる一方で、変わるキッカケがなかなか訪れません。

 

友達と銭湯に行ったり、晴れた日は散歩したり、無理のない範囲でいいので外に出て、人と関わりましょう。

ネガティブな書き込みをする

SNSや掲示板にネガティブコメント、誹謗中傷を書き込むのもNGです。

 

書けば書くだけネガティブになって、ただただ心が荒みます。

 

ネガティブな時はネガティブな情報に近付かないようにしましょう。

どうでもいい人生を変えたいなら

冒頭でもご紹介しましたが、どうでもいい人生を一変させる影響力があるのは、仕事です。

 

なぜなら【やること・時間・住む場所・収入・関わる人】に関係するからです。

 

仕事つまんないし、会社はブラックだから今すぐ辞めたい

 

このような状況にある人は、仕事や働き方を自分に合ったものに変えることで、生きやすさを感じられるでしょう。

 

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身に付けられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料でLINE上で学び放題。あなたのペースで学習を進められます。

 

どんな職業が向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

まとめ

「人生どうでもいい」と感じる時は本当につらいですよね。

 

でも、そういう瞬間って誰しもあるものです。

 

どうでもいいと感じている今が懐かしく思える日が来るかどうかは、今後の行動次第です。ぜひ前向きに行動してみてください

 

働き方・生き方を変えたいあなたへ

この記事は、起業家やフリーランスの新しい生き方を支援する「株式会社マネクル」が提供しています。

 

マネクルが提供するオープンイノベーション大学では、Webデザインやプログラミング、動画制作など、フリーで働けるさまざまなスキルを無料で提供しています。

 

私たちの強みは、

  1. オンラインで自宅学習が可能(海外在住でもOK)
  2. 各業界の”現役で活躍する講師”から実践的なノウハウが学べる
  3. 専門スキル以外、マーケティングや集客スキルもしっかり学べる
  4. 横のつながりがあるので、仲間が増える

異業種・未経験で学習を始めた初心者の方が、学習後に現場で即戦力として活躍できる、スキルやノウハウが学べるカリキュラムに定評があります。

 

学習後に働けるのはもちろんのこと、学習段階で案件を受注して収入を上げる人も多数。

 

  • 転職、独立のためのスキルが欲しい会社員の方
  • 隙間時間で副業がしたい個人事業主、主婦、定年を迎えた方

といった、老若男女問わず、幅広い受講生の方々にご参加いただいています。

もしあなたが、

働き方や生き方を変えたい!
新たなスキルが欲しい!
収入の柱を増やしたい!

と思っていたら、ぜひLINE登録(無料)していただき、私たちが発信する情報をチェックしてみてください。

 

「何か行動したいけど、なにをすればいいのかわからない...」という方には、適性診断(無料)もご用意しています。

 

LINE登録後、3分程度で回答できる内容ですので、ぜひ試してみてくださいね。きっとこれまで知らなかった自分に気が付くヒントになると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事