ストレスの少ない仕事ランキングTOP7|ストレスフリーの仕事とは?
ストレスの少ない仕事ってないですか?

 

掲示板でよく見かける悩みのひとつです。

 

人生の多くの時間を費やす仕事でストレスが多いのは辛いですよね。

 

この記事では仕事のストレスに悩むあなたのために、ストレスの少ない仕事ランキングのほか、ストレスの少ない仕事を見つけるコツや、おすすめのストレスフリーの仕事を紹介します。

ストレスの少ない仕事がしたいあなたへ

仕事選びをする前に、まずは自分の適性を理解することが大切です。

 

自分にとってストレスの少ない仕事はどういったものなのか、向いている仕事は何なのか、自分を理解することから始めましょう。

 

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身に付けられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料でLINE上で学び放題。あなたのペースで学習を進められます。

 

どんな職業が向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

ストレスの少ない仕事ランキングTOP7

株式会社ビズヒッツが、全国の働く男女を対象に実施した「ストレスの少ない仕事に関する意識調査」によると、ストレスの少ない仕事は以下の通りです。

  • 1人で働ける
  • マイペースに働ける
  • 覚えるのが簡単

こういった要素のある仕事が、ストレスの少ない仕事として人気です。

ストレスを感じる仕事ランキングTOP10

逆にどのような仕事にストレスを感じるのでしょうか?

  • ノルマや成果のプレッシャー
  • 社内及び顧客との人間関係

この2点が特にストレスを感じる原因になっていることがわかります。

ストレスの少ない仕事を見つけるコツ

ストレスの少ない仕事を見つけるコツを紹介します。

まずは自分のことを理解する

 

興味・関心のあることができているかどうかが結局大切で、それを感じられてさえいれば、激務でもむしろ幸せに思えるものなんです。

 

やりがいを感じられる仕事がわかんないから困ってるんだ!

と思う方は、自分の得意なことをピックアップしてみましょう。

  • 特別好きではないけど、やっていて苦ではないこと
  • 練習したわけではないけど、なぜか人より上手にできること

このあたりがヒントです。

 

体力的に続けやすい仕事を選ぶ

仕事自体は嫌いじゃないけど、40歳、50歳になった時に同じ生活はキツイ...

 

体力仕事はこう思う瞬間ってありますよね。将来性を感じられないと、続けることが苦痛でストレスになります。

 

筆者は昔ホテルでアルバイトをしたことがありますが、慢性的な人手不足だったこともあり、ピーク時は1日17時間拘束された日もありました。

  • 力仕事且つ立ち仕事
  • 拘束時間が長い
  • 労働時間は不規則

当時はまだ若かったですし、友人と一緒に働いていたこともあって乗り切れましたが、就職のお誘いはお断りしました。

 

体力的な将来性を加味するのも大切です。

 

プレッシャーの少ない仕事を選ぶ


プレッシャーに弱い人は、ノルマがあり、それによって上司からの圧も強い傾向にある営業職は避けるのが無難です。

 

また、クレーム対応が多い、臨機応変に判断が必要で、責任が大きいポジションなんかも精神的に厳しいと感じられるでしょう。

 

やることが固定されたルーティンワークがいいかもしれません。

給料の良さだけで選ばない

同じ時間拘束されるのであれば、給料は少しでも高い方がいいですよね。

 

しかし、求人票に書かれた金額だけを参考にして決めるのは、経験則で言うと危険です。

  • ”みなし残業”が含まれた金額になっている
  • 成績がよかった場合の給料例である

といったケースはいくらでもあるからです。

 

筆者の友人が勤める会社は、2ヶ月受注できなければ休日が減り、3ヶ月受注できなければ交通費カット、受注が不安定な人はフルコミッション(固定給なしの完全歩合制)に給与体系を変更にされるそう。

 

給料が高い分、求められることも高いということです。

転職する前に副業で働いてみる

職場の人間関係の合う・合わないは、しばらく一緒に過ごして体感するほかありません。

 

辞める人もいれば新たに入社する人もいるので、人間関係は流動的で運の要素が強いです。

一方仕事は、副業として経験できるものもあるため、就職前に合う・合わないを知るチャンスがあります。

 

今副業は当たり前の時代なので、副業歓迎の求人は豊富です。いきなりキャリアチェンジするのではなく、まずはお試しで経験することをおすすめします。

 

人間関係が今ひとつの時があっても、仕事が好きであればやっていけるでしょう。

 

【おすすめ】ストレスフリーの仕事10選

ストレスフリーの仕事をタイプ別に10個紹介します。

黙々とできてプレッシャーが少ない仕事

  • プレッシャーが少ない
  • 自分のペースで働ける
  • 多少は人との関わりがある

上記に該当する仕事を5つ紹介します。

施設警備員


商業施設やオフィスビルで、巡回、入館管理、モニター監視などをする仕事です。

 

定年退職後のシニア層も多く、体力的には比較的ラクです。24時間体制のところも多いので、夜型の人にもおすすめです。

受付

病院や図書館、美術館などでの受付の仕事です。

 

静かで落ち着いた環境で働きたい人には向いているでしょう。残業になることも少ないので、決められた時間でキッチリ働きたい人にもおすすめです。

清掃員

オフィスやレストラン、駅、空港などのフロア、窓、トイレの清掃をする仕事です。

 

筆者は学生の頃、オフィスビルの清掃のバイトをしたことがありますが、黙々と作業したい人にはピッタリだと思います。

 

数人のチームで行動しますが、1人1人役割と担当エリアが違うので、仕事中に会話はほぼありません。

 

また、立ち仕事ですが大半は機械作業なので、肉体的なハードさはそこまで感じません。

 

完全に1人で仕事したい人は、ホテルの客室清掃がおすすめです。

配達員

  • 車で宅配便の配達
  • バイクで郵便物や出前の配達
  • 自転車で郵便物や出前の配達

など、種類はさまざまあります。

 

天候が辛い時はありますが、慣れれば1人で気楽に働けます。

 

太陽の光を浴びながら適度に運動するので、健康にいい仕事と言えます。休日は室内で過ごすことが多く、運動不足の人にはいいかもしれませんね。

倉庫・工場での仕分け

「ストレスの少ない仕事ランキング」で1位に選ばれた仕事です。

決まった場所で決まった作業を繰り返す、まさに黙々とできる仕事です。

 

難易度の高い作業はありませんし、室内作業なので季節や天候の影響もなく、時間もキッチリしているので、ストレスフリーなのは間違いありません。

 

毎日同じことの繰り返しがしんどいと感じる人には辛いと思いますが、単調なことの繰り返しが合う人には最高でしょう。

在宅ワークができるストレスフリーの仕事

家で働けることが何よりストレスフリーだと感じる人もいますよね。

 

育児中の女性は、時間を有効活用する意味でも在宅ワークに魅力を感じる人が多いのではないでしょうか。

 

ここからは在宅ワークができるおすすめの仕事を5つ紹介します。どれもフリーランスで働ける仕事でもあります。

Webライティング

この記事のように、Web上にある記事を書く仕事です。

 

専門的な知識や経験、文章能力が必要と思われるかもしれませんが、未経験OKの募集もたくさんあるので、参入ハードルは低いです。

 

興味がある方は単発の体験談記事のような、書きやすそうと思える記事を試しに書いてみるといいでしょう。

 

個人的にはノマドワークしやすいのが何より魅力と感じているので、あちこち移動しながら仕事がしたい人にはおすすめです。

 

Webデザイン


バナーやヘッダー、ホームページ、ロゴなど、Web上にあるさまざまなデザインをする仕事です。

 

クリエイティブな仕事に憧れを持つ女性からの人気が高いです。

 

Webライティングもそうですが、基本個人作業なので、ミーティング以外誰かと一緒に働くことはありません。フリーで働く場合は、納期さえ守ればいつ働いてもOKです。

 

固定された労働時間が合わない人は、フリーランスとして働くのが合うでしょう。

 

動画編集

YouTube動画やミュージックビデオなどの動画編集をする仕事です。

 

動画編集スキルがあれば独立して仕事ができるだけでなく、自分で何か発信したい時にも役立ちます。物づくりが好きな人におすすめです。

 

事務

データ入力や書類作成といった事務仕事も、リモートワーク可能です。

 

自分でスケジュール管理をしながら制作物をつくるより、決まった時間に定型の仕事をする方が向いている人には事務がおすすめです。

 

オンライン秘書

スケジュール調整や新幹線の手配などの仕事です。

 

企業の重役や多忙な個人事業主がクライアントになることがほとんどです。

 

誰かのサポートをするのが好きな人に向くでしょう。

ストレスの少ない仕事を選ぶ時に知っておきたいこと

ストレスの少ない仕事を選ぶ時に知っておきたいことを3つ紹介します。

ストレスはゼロにはならない


例えば組織から独立して1人仕事になったとします。

 

上司や同僚に気を遣いながら過ごすことはないですし、仕事や働く時間は自分で決められます。かなりストレスは軽くなるでしょう。

 

でも、お客さんやクライアントと接する時にストレスを感じたり、お得意様の頼みで時に受けたくない依頼が入ったり、ストレスを感じる瞬間はどこかにあるもの。

 

仕事で一切ストレスを感じたくないのであれば、とにかく貯金して、早期リタイアするほかありません。

結局ないものねだりをしてしまう

  • たまにはワイワイみんなと働きたい
  • 単調な仕事以外もしたい
  • もっと稼げる仕事がしたい

環境に慣れると、今ないものがよく見えることってありますよね。

 

今はストレスが少ない仕事が羨ましくても、いざストレスが少ない仕事ができるようになると、違う何かがほしくなるのが人間です。

 

ストレスの少ない仕事を軸に、そこで得られないことは副業や趣味でうまく消化できるよう工夫しましょう。

 

責任感は必要

ストレスの少ない仕事は「プレッシャーが少ない」「人間関係のしがらみが少ない」のが特徴ですが、責任感も少ない意識ではいけません。

 

アルバイトでも主体性を持って働く姿勢は必要ですし、そうしなければ飽きます。


働くモチベーション管理ができるようになりましょう

 

正社員にこだわる必要はない

ストレスの少ない仕事をさまざま紹介してきましたが、雇用形態にこだわる必要はありません。

 

今は大手企業でもリストラはありますし、公務員でさえ「分限免職」という形でリストラは行われています。
※参照:幻冬社GOLD ONLINE「公務員の安泰神話が崩壊...一気に500人以上リストラも

 

雇用形態よりも、ストレスの少ない仕事を、ストレスの少ない環境でできることの方が大切です。

まずは自分の適性を知ろう


仕事選びをする前に、まずは自分の適性を理解することが大切です。

 

自分にとってストレスの少ない仕事はどういったものなのか、向いている仕事は何なのか、自分を理解することから始めましょう。

 

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身に付けられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料でLINE上で学び放題。あなたのペースで学習を進められます。

 

どんな職業が向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

まとめ

ストレスは人によって感じ方が違うので、まずは自分を理解することから始めましょう。

 

在宅ワークができる仕事も紹介しましたが、今は場所にとらわれない働き方をする人もどんどん増えています。

 

通える範囲にある仕事だけに限定せず、ぜひ視野を広く探してみてくださいね。

 

働き方・生き方を変えたいあなたへ

この記事は、起業家やフリーランスの新しい生き方を支援する「株式会社マネクル」が提供しています。

 

マネクルが提供するオープンイノベーション大学では、Webデザインやプログラミング、動画制作など、フリーで働けるさまざまなスキルを無料で提供しています。

 

私たちの強みは、

  1. オンラインで自宅学習が可能(海外在住でもOK)
  2. 各業界の”現役で活躍する講師”から実践的なノウハウが学べる
  3. 専門スキル以外、マーケティングや集客スキルもしっかり学べる
  4. 横のつながりがあるので、仲間が増える

異業種・未経験で学習を始めた初心者の方が、学習後に現場で即戦力として活躍できる、スキルやノウハウが学べるカリキュラムに定評があります。

 

学習後に働けるのはもちろんのこと、学習段階で案件を受注して収入を上げる人も多数。

 

  • 転職、独立のためのスキルが欲しい会社員の方
  • 隙間時間で副業がしたい個人事業主、主婦、定年を迎えた方

といった、老若男女問わず、幅広い受講生の方々にご参加いただいています。

もしあなたが、

働き方や生き方を変えたい!
新たなスキルが欲しい!
収入の柱を増やしたい!

と思っていたら、ぜひLINE登録(無料)していただき、私たちが発信する情報をチェックしてみてください。

 

「何か行動したいけど、なにをすればいいのかわからない...」という方には、適性診断(無料)もご用意しています。

 

LINE登録後、3分程度で回答できる内容ですので、ぜひ試してみてくださいね。きっとこれまで知らなかった自分に気が付くヒントになると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事