中卒でもできる仕事7つ|資格なしの中卒はどんな仕事ができる?
中卒って就職厳しいですよね
何も資格ないし...
中卒でもできる仕事ってありますか?

中卒で資格なし、目立った特技や長所もないと、自分にできる仕事なんてあるのかな?と考えてしまいがちですが、いくらでもあるので大丈夫です。

 

特に今はスキルや実績があれば、学歴がなくても活躍しやすい時代なので、中卒の人にも多くのチャンスが転がっています。

 

今回は資格なしの中卒が就職せずに働く方法と、中卒でもできる仕事を紹介します。

自分に合った仕事が知りたい中卒のあなたへ

あなたは自分が何の仕事に向いているか知っていますか?

 

できることなら何でもいいではなく、自分に合った仕事選びをしましょう。

 

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身につけられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料でLINE上で学び放題。あなたのペースで学習を進められます。

 

どんな職業が向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

中卒の仕事探しは難しい?

中卒の仕事探しは実際のところ難しいのでしょうか?さまざまなデータをもとに、見てみましょう。

中卒だと応募できる求人が少ない

中卒だと、応募できる求人が圧倒的に少ない現実はあります。

具体的には、中卒と高卒では求人数に以下のような差があります。

  • 中卒:1,696(内定率84.4%)
  • 高卒:484,000(内定率99.3%)

※出典:令和元年度「高校・中学新卒者のハローワーク求人に係る求人・求職・就職内定状況」取りまとめ

 

その差は約285倍。中卒も内定率は決して低くはありませんので、問題なく仕事は得られると言えますが、高卒と比べると差は歴然です。

 

未経験歓迎の求人であったとしても、中卒だと面接の土俵にさえ上がれないことが多いのが現実です。

中卒は正社員の割合が低い

最終学歴別の正社員の割合は以下の通りです。

  • 中卒:35.4%
  • 高卒:56.3%
  • 高専/短大卒:66.2%
  • 大卒:80.9%
  • 大学院卒:84.3%

※参照:厚生労働省「性、年齢階級・在学の有無・最終学歴、雇用・就業形態別若年労働者割合

 

中卒だと、非正規雇用の求人が多いことも伺えます。

中卒は平均年収が低い

学歴別に見る初任給の平均額は以下の通りです。

  • 高卒:167,400円
  • 高専/短大卒:183,900円
  • 大卒:210,200円

 

中卒の初任給は15万円程度が多いよう。また、学歴と年齢別の平均年収は以下の通りです。

中卒高卒大卒
30代388万450円409万250円563万4650円
40代441万2900円474万1550円725万5650円
50代461万5150円500万4950円839万4800円

※参照:厚生労働省「賃金構造基本統計調査

 

中卒と高卒では大きな差はありませんが、中卒は高卒に比べて3年、大卒に比べて7年早く働いていることを考えると、学歴による差は明確に感じられます。

ブラック企業に当たる確率が高い

中卒はブラック企業に当たる確率が高いです。

 

言い方は悪いですが、誰でもいいからとにかく人が欲しいと思っている企業は、応募条件が緩い傾向にあるからです。

 

入社できても辛くて続かず、すぐにまた仕事探しに戻るようだと、どんどん仕事探しが難しくなってしまいます。

 

結論)中卒の仕事探しは難しい

選ばなければ、中卒でも仕事はたくさんあります。

 

しかし、仕事の選択肢、雇用形態、収入・待遇面などを加味して、理想の仕事に就こうと考えると、高卒や大卒の人に比べてハードルが高いのが現実です。

 

ただ、就職倍率の高い大企業や有名企業だと、大卒でも東京大学や早稲田大学、慶応大学のような、偏差値上位の大学でなければ書類選考を通過できないこともザラにあります。

 

「もっとちゃんと勉強しておけばよかった...」と思うかもしれませんが、選択肢に溢れる人は、大卒でもほんの一握りなんです。

 

大卒でもそれなら、中卒に高望みは無理ですね...

と落胆するあなたに向けて、資格なしの中卒が就職せずに、一流大学卒と同等、もしくはそれ以上に活躍できる方法を紹介します。

資格なしの中卒が就職せずに働く方法

それは、フリーランスとして働くことです。フリーランスとは、企業と雇用契約を結ばず、案件ごとに契約する働き方です。

 

フリーランスの魅力は以下の通りです。

  • 年齢や学歴は関係なく、スキルと実績があればOK
  • スキルを身につければ、自分の好きな仕事ができる
  • パソコン仕事が多く、完全在宅ワークも可能
  • 住む場所や働く時間を自由に決められる
  • 案件ごとの契約なので、めんどくさい人間関係に悩むことはない
  • 働いたら働いた分、稼げる

 

フリーランスは会社員と違い、固定の給料やボーナス、有休はなく、福利厚生も基本ありません。

 

「安定しない働き方」とも言われ、賃貸契約やローンの審査など、会社員と比べて通りづらい側面もあります。

 

その代わり【仕事内容・働く場所・働く時間・関わる人・収入】を、すべて自分でコントロールすることができます。

 

企業は直接雇用するわけではなく、特定の仕事を依頼するだけなので、その仕事が今できる人ならOKなんです。

 

筆者はフリーランスになって4年ほど経ちますが、年齢や学歴で審査されたことはありません。

このような状況にある人は、フリーランスになることを強くおすすめします。

 

中卒でもできる仕事7つ

ここからは中卒でもできる仕事の中でも、フリーランスとして働ける仕事を中心に紹介します。

Webライター

Webライターはこの記事のような、Web上にある記事制作をする仕事です。

 

筆者自身、フリーランスのWebライターとして活動していますが、未経験から副業ライターとして活動を始め、1年ほど経験した後に本業に切り替えました。

 

専門的な知識や経験が求められる案件ももちろんありますが、自分の体験談を書けばいい案件もあるので、未経験から始めやすいのが特徴です。

 

Webデザイナー

Webデザイナーは、Webサイトのデザインや構築、バナーやサムネイル画像の制作など、Web上にあるさまざまなものをデザインする仕事です。

 

デザインにはセンスが必要と思われがちですが、上手に見せるスキルを身につけることが大切で、センスに頼る必要はありません。

 

女性人気が高く、子育て中に勉強してWebデザイナーとして活動を始める人も多くいます。

 

Web広告運用

Web広告運用は、ネット上に掲載する広告を運用する仕事です。

 

Googleの検索連動型広告や、SNSに表示される広告など、今Web広告市場は右肩上がりに成長しているため、すごく需要のある職種です。

 

また、まだWeb広告運用に精通している人が限られているため、稼げる仕事のひとつとしても注目されています。

 

動画編集

動画編集は文字通り、動画のカットやテロップ出しなど、動画の編集をする仕事です。わかりやすいところで言えば、YouTubeの動画編集でしょう。

 

動画編集のスキルを身につけて、仕事をしながら自分でYouTubeチャンネルを開設するのもいいですよね。

 

SNS運用代行・コンサル

TwitterやInstagramなど、SNSの運用代行・コンサルも需要があります。

 

SNSの運用に学歴は関係ありません。趣味アカウントだとしても好きで研究して、伸ばせている人にアドバイスをもらいたい人はたくさんいます。

 

実績のある人であれば、自分のアカウントで呼びかけてもいいでしょうし、ココナラに登録して依頼を募集してもいいでしょう。

Lステップの構築代行

あなたは「Lステップ」をご存知でしょうか?

 

簡単に言うと、LINE社が提供するLINE公式アカウント(LINEのビジネス用アカウント)を、より便利に使えるマーケティングツールです。

 

Lステップを利用するためには構築が必要で、その構築を代行する仕事です。現在Lステップの需要はすごく伸びていて、稼げる仕事としても注目を集めています。

営業職

最後は営業職です。営業職の魅力は以下の通りです。

  • 学歴不問が多い
  • 年齢や社歴より結果の世界
  • 強烈に稼げる可能性あり

筆者は営業をしていたこともありますが、実際結果がものを言う世界です。

 

営業職にはフルコミッション(完全歩合の給与体型)を選べる企業もあり、フルコミッションで結果を残せれば、年収1000万超えは余裕です。

仕事探しの前に自分の適性を知ろう

さまざま紹介してきましたが、自分の強みを活かせる仕事選びが何より重要です。

 

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身につけられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料でLINE上で学び放題。あなたのペースで学習を進められます。

 

どんな職業が向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

まとめ

今回は資格なしの中卒が就職せずに働く方法と、中卒でもできる仕事を紹介しました。

 

ハッキリ言って、求人サイトから正社員を目指すやり方だと、非常に限定的な仕事しかできません。

 

正社員であるべきという時代ではないので、自分の強みが活かせる仕事、自分らしい生き方ができる働き方を目指してみてはいかがでしょうか

 

働き方・生き方を変えたいあなたへ

この記事は、起業家やフリーランスの新しい生き方を支援する「株式会社マネクル」が提供しています。

 

マネクルが提供するオープンイノベーション大学では、Webデザインやプログラミング、動画制作など、フリーで働けるさまざまなスキルを無料で提供しています。

 

私たちの強みは、

  1. オンラインで自宅学習が可能(海外在住でもOK)
  2. 各業界の”現役で活躍する講師”から実践的なノウハウが学べる
  3. 専門スキル以外、マーケティングや集客スキルもしっかり学べる
  4. 横のつながりがあるので、仲間が増える

異業種・未経験で学習を始めた初心者の方が、学習後に現場で即戦力として活躍できる、スキルやノウハウが学べるカリキュラムに定評があります。

 

学習後に働けるのはもちろんのこと、学習段階で案件を受注して収入を上げる人も多数。

 

  • 転職、独立のためのスキルが欲しい会社員の方
  • 隙間時間で副業がしたい個人事業主、主婦、定年を迎えた方

といった、老若男女問わず、幅広い受講生の方々にご参加いただいています。

もしあなたが、

働き方や生き方を変えたい!
新たなスキルが欲しい!
収入の柱を増やしたい!

と思っていたら、ぜひLINE登録(無料)していただき、私たちが発信する情報をチェックしてみてください。

 

「何か行動したいけど、なにをすればいいのかわからない...」という方には、適性診断(無料)もご用意しています。

 

LINE登録後、3分程度で回答できる内容ですので、ぜひ試してみてくださいね。きっとこれまで知らなかった自分に気が付くヒントになると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事