広報運動家(ENFP)に向いてる仕事10選|適職を知って自分らしく働こう

性格診断テスト「MBTI」の中に、ENFP(広報運動家型)という素質があります。

 

持ち前の行動力とコミュニケーション能力で、どんな環境でも活躍できる能力を持っています。

 

そんなENFP(広報運動家型)ですが、どんな仕事に向いているのか気になりますよね。

 

興味津々な顔
自分の適職を知りたい
悩んだ顔
広報運動家型は仕事ができない?
微笑んだ顔
ENFPと相性の良い仕事は?

 

このような悩みを持った人もいるでしょう。

 

この記事ではENFP(広報運動家型)の特徴や仕事の選び方、おすすめの職種をまとめて紹介します。

適職が知りたい広報運動家(ENFP)の人へ

広報運動家ENFPについて

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身につけられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料で学び放題やりたい仕事を始めるきっかけ作りをしています。

 

どんなスキルが向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

広報運動家(ENFP)の特徴や強み

まずはENFPの特徴や強みを解説します。

とにかくエネルギッシュ

エネルギッシュで情熱的な人

ENFPはエネルギッシュで活動的な性格を持っています。

 

興味のあることを見つけたら、すぐに行動を起こします。またその熱量は周りに影響を与え、リーダーや第一人者として活躍できる素質も秘めています。

 

想像力も豊かなので、クリエイティブな業界で活躍できるでしょう。

コミュニケーション能力が高い

ENFPはコミュニケーション能力に優れています。

 

場の空気を読むのが得意で、楽しい世間話から深い話まで、どんな状況にも対応できるのが特徴です。

 

また自分が話したいテーマがあれば、自然に誘導して話を弾ませられます。

 

そのため人と関わる仕事で、大きな力を発揮できるでしょう。

自立心が強い

自立心と向上心が高い人

ENFPは、安定よりも自由を求める傾向があります。

 

持ち前の想像力を活かし、自分の好きなことにエネルギーを注ぎます。

 

そのため自分の裁量で働ける職種を選ぶと、活躍ができるでしょう。

広報運動家(ENFP)の弱みや苦手なこと

広報運動家(ENFP)の弱みや苦手なことを紹介します。

集中力が低い

エネルギッシュで好奇心旺盛な反面、集中力を持続させるのは難しい傾向にあります。特に単調な作業やタスクをこなすことが苦手です。

 

そのため、もくもくと作業するよりも、動き回ったり人と話したりするような職種が向いています。

感情的になりやすい

ENFPは感情表現が得意です。しかし感情的になりやすく、コントロールが効かなくなることもあります。

 

特にピリピリした職場だと、感情が爆発してしまうかもしれません。

 

なるべく穏やかに仕事ができる環境に身を置いた方がいいでしょう。

ストレスを感じやすい

ストレスを感じている人

コミュニケーション能力が高いが故に、相手の気持ちを察しやすい一面を持っています。

 

機嫌が悪い人や落ち込んでいる人と接すると強いストレスを感じます。

 

そのため、適度な距離感で人と接する仕事を選ぶのもひとつの手です。

ENFPが「仕事できない」「性格悪い」と言われる理由

ENFPは「仕事できない」「性格悪い」と嫌われる人もいます。

 

コミュニケーション能力が高いにも関わらず、なぜ仕事ができずに性格が悪いと言われてしまうのか?

 

その理由は「自由」と「自立心」にあるといえます。

 

ENFPは自由を求めるため、オフィスワークに向きません。自分に興味のあることしかエネルギーを注げないタイプなので、好きなことを仕事にする必要があります。

 

また自立心が強いため、フリーランスや起業家の方が向いているでしょう。

 

そのため現代社会では、仕事ができない無能だと思われてしまうのです。

仕事を選ぶ時のポイント

広報運動家(ENFP)が仕事を選ぶ時のポイントを紹介します。

人と関わる仕事を選ぶ

人と助け合う人

ENFPはコミュニケーション能力の高さが強みです。

 

人と関わる仕事を選べば、より良い関係を築けるでしょう。

 

ただし感情的になりやすいため、付き合う人は選ぶ必要があります。

裁量性のある仕事を選ぶ

ENFPは自由度の高い仕事を好みます。

 

そのため裁量性のある仕事を選ぶと、ストレスを抱えにくいでしょう。

 

例えば、営業職として外回りをしたり、独立してフリーランスになったりと、ひとりでできる仕事がおすすめです。

クリエイティブな仕事を選ぶ

ENFPは想像力が豊かです。それに加え、興味のあることにチャレンジする情熱もあるため、クリエイティブな仕事が向いています。

 

イラストレーターやカメラマン、Webデザイナーなど、クリエイティブ系の仕事を選んでみてください。

広報運動家(ENFP)の適職

それでは広報運動家(ENFP)の適職を紹介します。

営業職

営業職は人とのつながりを重視する仕事です。

 

エネルギッシュでコミュニケーション能力の高いENFPなら、お客様とより良い関係を築けるでしょう。

 

また営業職は自分の裁量で働けるのもポイント。基本的にひとりで行動するため、自由に働きたい人にもおすすめです。

接客業

接客業はコミュニケーション能力を問われる仕事です。

 

お客様との会話を通して商品を購入してもらうため、話が好きなENFPに向いているでしょう。

 

また集中力に欠けるENFPですが、毎日違うお客様を接客するので仕事に飽きることもありません。

 

人と話すのが好きな人は、接客業を選んでみてはいかがでしょうか。

俳優・女優業

俳優や女優の職業

俳優業や女優業はクリエイティブな仕事です。

 

エネルギッシュな人も多く、ENFPに向いてるといえるでしょう。

 

また自立心のあるENFPなら、コツコツとひたむきに努力できます。

 

競争が激しい業界ですが、その情熱があれば結果を残せるかもしれません。

教師

エネルギッシュで活動的なENFPなら、教師として活躍できます。

 

コミュニケーション能力にも長けているため、生徒からの信頼も得やすいでしょう。

 

ただし学校は問題が起こりやすい場所なので、自分の感情を抑える努力は必要です。

カメラマン

カメラマンは、好きなことを仕事にしたい人におすすめです。

 

クリエイティブな職種でもあるので、ENFPに向いています。

 

またフリーランスになって自由な働き方ができるのも魅力です。

 

カメラが好きな人は、フリーのカメラマンを目指してみてはいかがでしょうか。

プログラマー

プログラマーをしている人

プログラマーとは、プログラミング言語を用いてWebサービスやアプリを開発する仕事です。

 

クリエイティブな仕事なので、想像力豊かなENFPに向いています。

 

またスキル次第では、フリーランスとして独立も可能です。自由な働き方ができるため、自立心のある人にもおすすめです。

 

動画編集者

動画編集者とは、YouTube動画や広告動画、PR動画などを編集する仕事です。

 

YouTube市場が拡大し、動画編集者の需要が高まってきました。

 

クリエイティブな仕事で、多く人がフリーランスとして働いています。

 

想像力豊かで自立心のあるENFPなら、きっと結果を残せるはずです。

 

YouTubeを観るのが好きな人や、映像作品を作ってみたい人は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

Webデザイナー

Webデザイナー、イラストレーター

Webデザイナーとは、Webサイトのデザインやコーディングを行う職種です。

 

クリエイティブな仕事なので、想像力豊かなENFPに向いています。

 

また経験を積めばフリーランスとして独立も可能です。好きなことを仕事にしたい人や、ひとりでもくもくと作業したい人におすすめです。

 

イラストレーター

イラストレーターの魅力は、自分の好きなことを仕事にできる点です。

 

フリーランスの人も多く、自由に働きたい人に向いているでしょう。

 

想像力が必要とされる職種のため、ENFPにとっては働きやすい職種です。

Webライター

Webライターの仕事をしている女性

Webライターとは、Web上にある記事を執筆する仕事です。

 

筆者の私もWebライターとして、この記事を執筆しています。

 

Webライターの魅力は、自分のペースで働けるところ。基本的に裁量性なので、自由に働きたい人におすすめです。

 

また記事によっては想像力を使う場面もあるため、ENFPに向いているでしょう。

 

自分に向いてる仕事がしたいあなたへ

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身につけられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料で学び放題やりたい仕事を始めるきっかけ作りをしています。

 

どんなスキルが向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

まとめ

ポイントを説明している

今回はENFP(広報運動家型)の特徴や仕事の選び方、おすすめの職種をまとめて紹介してきました。

 

コミュニケーション能力が高いENFPは、幅広い職種で活躍ができます。

 

ぜひ本記事を参考に、自分らしい働き方を実現してみてくださいね。

 

働き方・生き方を変えたいあなたへ

この記事は、起業家やフリーランスの新しい生き方を支援する「株式会社マネクル」が提供しています。

 

マネクルが提供するオープンイノベーション大学では、Webデザインやプログラミング、動画制作など、フリーで働けるさまざまなスキルを無料で提供しています。

 

私たちの強みは、

  1. オンラインで自宅学習が可能(海外在住でもOK)
  2. 各業界の”現役で活躍する講師”から実践的なノウハウが学べる
  3. 専門スキル以外、マーケティングや集客スキルもしっかり学べる
  4. 横のつながりがあるので、仲間が増える

異業種・未経験で学習を始めた初心者の方が、学習後に現場で即戦力として活躍できる、スキルやノウハウが学べるカリキュラムに定評があります。

 

学習後に働けるのはもちろんのこと、学習段階で案件を受注して収入を上げる人も多数。

 

  • 転職、独立のためのスキルが欲しい会社員の方
  • 隙間時間で副業がしたい個人事業主、主婦、定年を迎えた方

といった、老若男女問わず、幅広い受講生の方々にご参加いただいています。

もしあなたが、

働き方や生き方を変えたい!
新たなスキルが欲しい!
収入の柱を増やしたい!

と思っていたら、ぜひLINE登録(無料)していただき、私たちが発信する情報をチェックしてみてください。

 

「何か行動したいけど、なにをすればいいのかわからない...」という方には、適性診断(無料)もご用意しています。

 

LINE登録後、3分程度で回答できる内容ですので、ぜひ試してみてくださいね。きっとこれまで知らなかった自分に気が付くヒントになると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事