【仕事に集中できない理由】についてのアンケート調査まとめ
仕事に集中できない...
集中力が続かない...

 

仕事に集中できないことでお悩みではありませんか?

 

集中できないと作業は進まないし、凡ミスは増えるしで困りますよね。

 

そこで今回、全国の働く男女500人を対象に、仕事に集中できない理由や対処法を知るためのアンケート調査を行いました。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

調査概要
  • 調査対象:全国の働く男女
  • 調査日 :2021年3月16日
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査人数:500人(男性150人/女性350人)

 

仕事に集中できない時間帯は「ランチ後」が過半数

仕事に集中できない時間帯で最も多かったのは「ランチ後(59.2%)」でした。

 

理由は圧倒的にランチ後の睡魔です。心当たりがある方も多いのではないでしょうか。

 

夕方の終業間際はその日の疲れによる集中力のスタミナ切れが想像できますが、「1日中」と回答した人も14.2%います。

 

次は仕事に集中できない理由をみていきましょう。

仕事に集中できない理由1位は「睡眠不足で眠い/ぼーっとする」

仕事に集中できない理由

仕事に集中できない理由は「睡眠不足で眠い/ぼーっとする(329人)」が圧倒的1位でした。

 

全体の65.8%もの人が睡眠不足を感じているようです。それぞれの回答を詳しくみていきましょう。

1位:睡眠不足で眠い/ぼーっとする

仕事に集中できない理由の回答者コメント

 

仕事に集中できない時間帯で最も多かったのは「ランチ後(59.2%)」だったので、食べ過ぎによる眠気と思いましたが、慢性的な睡眠不足が原因の人が非常に多くいました

 

慢性的な睡眠不足のところにランチを食べて、一気に眠気に襲われるよう。

 

仕事のストレスやプレッシャーで睡眠不足の人もいれば、育児中やパートナーのいびきがすごくて睡眠不足になっているという回答もありました。

2位:仕事がつまらない/飽きている

仕事に集中できない理由の回答者コメント

 

第2位は「仕事がつまらない/飽きている(176人)」でした。

 

仕事がつまらない/飽きていては、集中力できないのも無理はありません。

3位:プライベートで心配事や悩み事がある

仕事に集中できない理由の回答者コメント

 

3位は「プライベートで心配事や悩み事がある(115人)」でした。

 

上記以外、子どもの体調不良やペットの元気がないことが気になる、といった回答もありました。心配事や悩み事があるときも、仕事が手につきませんよね。

4位:やることが多過ぎる

仕事に集中できない理由の回答者コメント

 

4位は「やることが多過ぎる(114人)」でした。

 

主婦の方では「家事と育児と仕事の掛け持ちで集中できない」という声も多くありました。

 

やることが多いと注意散漫になって、ひとつのことに集中できませんよね。

5位:しょっちゅう話しかけられて気が散る

仕事に集中できない理由の回答者コメント

 

5位は「しょっちゅう話しかけられて気が散る(90人)」でした。

 

集中していたとき、もしくは集中しかけていたときに話しかけられて、思いっきりリズムが狂うことってありますよね。

 

話しかけられることがよくある環境だと、集中する方が難しいでしょう。

6位:嫌いな人や苦手な人がいる

仕事に集中できない理由の回答者コメント

 

6位は「嫌いな人や苦手な人がいる(87人)」でした。

 

目に付くところに嫌いな人がいたら、気になって集中力が削がれるのも頷けます。

 

「行動を監視している人がいると、仕事よりその人に意識が向いてしまって集中できない」という回答もありました。

7位:体調が悪い

仕事に集中できない理由の回答者コメント

 

7位は「体調が悪い(80人)」でした。

 

上記のほか「花粉症で集中できない」という季節的なものや、「アトピーが痒くて気になる」などの回答もありました。

8位:職場が騒々しい

仕事に集中できない理由の回答者コメント

 

8位は「職場が騒々しい(74人)」でした。

 

上記のほか「自席でweb会議をする人が増えて事務所内が騒がしいため、集中しにくい」という意見や、「工事の音がうるさい」という意見もありました。

9位:能力と仕事が見合っておらず捗らない

仕事に集中できない理由の回答者コメント

 

9位は「能力と仕事が見合っておらず捗らない(39人)」でした。

 

自分のペースでリズム良く進められないと、集中力できませんよね。

10位:前日の飲み過ぎ/ランチの食べ過ぎなど自己管理の問題

仕事に集中できない理由の回答者コメント

 

10位は「前日の飲み過ぎ/ランチの食べ過ぎなど自己管理の問題(38人)」でした。

 

二日酔いの日に集中するのは無理でしょう。

参考)その他の回答

仕事に集中できない理由の回答者コメント

 

こういった理由もわかりますよね。

 

また、その他回答で目立ったのは「暇すぎて集中できない」という声。確かに、やることがない中で集中することはできません。

 

やることがないとぼーっとする時間が増えて、眠気も増すでしょう。

仕事に集中できないときの対処法1位は「トイレに行くなど数分休憩する」

仕事に集中できないときの対処法ランキング

仕事に集中できないときの対処法は、トイレに行ったりタバコを吸いに行ったり、数分の小休憩を挟むという回答が最も多かったです。

 

コーヒーやエナジードリンクでカフェインを摂取して、シャキッとするのも定番ですね。

 

仕事に集中できない理由を見ると「やることが多過ぎる(114人)」は4位で、多くの人の悩みの種になっていることがわかりますが、対処法で「上司に仕事の進め方や仕事量を相談する」と回答したはわずが12人。

 

誰にも相談できず、抱え込んでしまっている人が多いことが伺えます。

仕事に集中するために必要だと思うこと1位は「睡眠不足解消などの体調管理」

仕事に集中するために必要だと思うことランキング

仕事に集中するために必要なことは「睡眠不足解消などの体調管理(383人)」が1位でした。

 

仕事に集中できない理由が「睡眠不足で眠い/ぼーっとする(329人)」が1位だったことからも、睡眠不足に悩む人は非常に多いことがわかりました。

 

また、2位の「自分に合った環境で働くこと(296人)」も過半数を超えています。

 

「やりたい仕事が思う通りに進まないとイライラして、さらに効率が悪くなる。なのでなるべくテレワークしたい(40代女性)」

環境さえ良ければ集中できるのに、と感じている人も多くいました。

 

1度途切れた集中力は元に戻るまでに20〜30分必要とされるほど、集中状態に入るまでには時間がかかります。

  • しょっちゅう話しかけられて気が散る
  • 嫌いな人や苦手な人がいる
  • 職場が騒々しい

このような状態では集中しづらく、仕事が思うように進められないのも無理はありません。

まとめ

仕事に集中できない理由は仕事内容そのものよりも、睡眠不足や働く環境によるものが特に多いことがわかりました。

 

その場しのぎの対応をするよりも、睡眠の見直しや働き方をリモートワークにするなど、根本的な対応が必要かもしれません

 

働き方・生き方を変えたいあなたへ

この記事は、起業家やフリーランスの新しい生き方を支援する「株式会社マネクル」が提供しています。

 

マネクルが提供するオープンイノベーション大学では、Webデザインやプログラミング、動画制作など、フリーで働けるさまざまなスキルを無料で提供しています。

 

私たちの強みは、

  1. オンラインで自宅学習が可能(海外在住でもOK)
  2. 各業界の”現役で活躍する講師”から実践的なノウハウが学べる
  3. 専門スキル以外、マーケティングや集客スキルもしっかり学べる
  4. 横のつながりがあるので、仲間が増える

異業種・未経験で学習を始めた初心者の方が、学習後に現場で即戦力として活躍できる、スキルやノウハウが学べるカリキュラムに定評があります。

 

学習後に働けるのはもちろんのこと、学習段階で案件を受注して収入を上げる人も多数。

 

  • 転職、独立のためのスキルが欲しい会社員の方
  • 隙間時間で副業がしたい個人事業主、主婦、定年を迎えた方

といった、老若男女問わず、幅広い受講生の方々にご参加いただいています。

もしあなたが、

働き方や生き方を変えたい!
新たなスキルが欲しい!
収入の柱を増やしたい!

と思っていたら、ぜひLINE登録(無料)していただき、私たちが発信する情報をチェックしてみてください。

 

「何か行動したいけど、なにをすればいいのかわからない...」という方には、適性診断(無料)もご用意しています。

 

LINE登録後、3分程度で回答できる内容ですので、ぜひ試してみてくださいね。きっとこれまで知らなかった自分に気が付くヒントになると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事