女性が離婚を決意する瞬間と準備すべきこと7つ

夫との離婚を決意した女性もいるかと思います。

 

しかし離婚となると将来の不安も出てきますよね。

 

離婚後のお金が不安
子供に可哀想なことをした
将来を考えると気持ちが揺らぐ

など離婚後の不安を抱えている女性も多いです。

 

そこで今回は離婚を考えるあなたへ、女性が離婚を決めるきっかけや、離婚を決意した時にやるべきことを紹介します。

女性が離婚を決意する瞬間やきっかけ

まずは女性が離婚を決意する習慣やきっかけを紹介します。

暴力や暴言(モラハラ)などのDV


夫のDVが原因で離婚する女性は多いです。

 

特に言動や態度で精神的な苦痛を与えるモラハラは、離婚の理由の上位にきています。

  • 間違いやミスを許さない
  • 自分が悪くても謝らない
  • 妻の行動全てが気に食わない

モラハラは暴力に比べて相談がしづらいため、自分の中に抱え込んでいる女性も多いです。

 

またモラハラをする人は、表向きは良い人に見えるため、モラハラをを信じてもらえないことも。

 

モラハラを受けている人は弁護士や警察に相談をした方がいいかもしれません。

子供が夫のことを怖がっている

子供の行動をきっかけに離婚する女性も多いです。

  • 子供が夫の言動に怯える
  • 夫と話したがらない
  • 子供に暴力をふるう

など子供に影響が及ぶと、自分がDVを受けるよりも辛くなり離婚を決意する人もいます。

 

こちらも警察や弁護士に相談をして、解決した方がいいでしょう。

夫の不倫

夫の不倫で離婚する場合もあります。

 

不倫という裏切り行為をされると、今後の修復が難しくなります。今までの関係が良くても、不倫をすれば一発で信頼関係が崩れてしまうでしょう。

 

不倫は夫だけでなく不倫相手にも慰謝料を請求できる可能性があります今後の生活に備えて、弁護士に相談をしましょう。

金銭問題


金銭問題は結婚だけでなく、友達関係や親子関係にも悪影響を与えます。

 

借金をしていたり、金遣いが荒かったり、金銭感覚が合わなかったりすると、関係の継続が難しくなります。

 

特にギャンブルをしている夫に対して不満を持ち、離婚を決意する女性が多いです。

注意しても変わらない

注意しても変わらない、聞いてくれないという理由で離婚に発展するケースもあります。

 

例えば、服をリビングに脱ぎ捨てる癖が治らない、といった理由でも、それが続けばストレスが溜まってしまいます。

 

注意しても変わらない人は、今後もさまざまな問題を起こす可能性があります。

 

そのため女性は見切りをつけて離婚を決意するのです。

離婚を決意した女性の心理状態は?


離婚は女性にとって大きな決断です。

 

そこで離婚を決断した女性の心理状態をまとめてみました。

将来への不安

離婚をすると将来への不安を抱くようになります。

  • 自分の収入だけで生活できるのか
  • ひとりで子供を育てられるのか
  • 周りから白い目で見られないか

などこれからの生活に不安を感じます。

 

特に専業主婦で子育てをしてきた人は、シングルマザーとして子育てをしながら働かないといけません。

 

かなり苦しい状況に追い詰められる可能性があり、離婚を考え直す女性も多いです。

女性としての自信をなくす

どんな理由であれ、離婚をすると女性としての自信をなくしてしまいます。

  • 女の魅力がないんだ
  • 今から恋愛はできない
  • ひとりで生きていくしかない

と考えるようになります。

 

離婚をするとネガティブな感情になり、自分に対して自信を失ってしまうでしょう。

男性に対する不信感

離婚によって男性に対する不信感が高まる人もいます。

 

特に不倫やDVなどを経験した女性は、男性不信に陥ってしまうでしょう。

 

次の恋愛に踏み出せないだけでなく、仕事やプライベートにも支障が出る場合もあります。

離婚の決意が揺らぐ理由

離婚を決意したものの、気持ちが揺らいでしまうこともあります。

 

そこで離婚の決意が揺らぐ理由を紹介します。

子供がかわいそう


子供がいる人は、「片親になるのはかわいそう」「父親がいた方が安心」と感じてしまいます。

 

周りから「子供のために両親は揃っておいた方がいい」と言われることも。そのため、子供をためを思って離婚を踏みとどまる人もいます。

収入が不安定

離婚後の生活に不安を感じ決意が揺らぐ人も多いです。

 

専業主婦やパートをしている人、子供がいる人は、夫の収入に頼っている場合が多く、離婚後に生活に不安を感じます。

 

特にシングルマザーになる人は、働きながら育児をする必要があるため、離婚の決断が揺らいでしまいます。

周りの目が気になる

周りの目が気になって離婚に踏み込めない人もいます。

  • 田舎で噂が広まりやすい
  • 子供がいじめられないか不安
  • 根も葉もない噂を立てられそう

など世間体を気にする人も多いです。

 

しかし周りを気にして我慢し続けることは意味がありません離婚を決意したなら自分の意見を貫いた方がいいでしょう。

女性が離婚を決意した時にやるべきこと7つ

離婚にはさまざまな不安がつきまといます。

 

そこで女性が離婚を決意した時にやるべきことをまとめて紹介します。

弁護士に相談する


円満な離婚であれば役所で手続きをすれば問題ありません。

 

しかし夫が離婚に応じない、不倫や金銭関係で慰謝料を請求したいという場合は弁護士に相談をしましょう。

 

また性格の不一致では離婚が認められないケースもあるため、どうすれば離婚ができるのかを相談しておいた方がよいです。

今後の人生設計を考える

離婚の前に今後の人生設計を考えておく必要があります。

 

特に子供がいる人や専業主婦の人は、生活費や収入について考えなければなりません。

 

実家に戻るのか、仕事を探すのか、決めておけば離婚の決意が揺らぐこともないでしょう。

自分の時間を持つ

結婚をしていると、家事や育児で自分の時間がありません。

 

離婚を決断したなら、自分の時間を確保して、ゆっくりと考える時間を設けてみてください。

 

時間に余裕がないと納得のいく決断ができず、後悔してしまうこともあります。

経済的に自立する


夫の収入に頼っていた人は経済的に自立することを目指しましょう。

 

養育費や慰謝料はあるものの、それだけでは貯金を切り崩す生活になってしまいます。

 

キャリアがない、子供がいる、という人はスキルや資格を身につけることが大切です。

 

最近はライターやデザイナーのスクールに通って、在宅の仕事をする女性も増えてきました。

 

子育てで忙しい人は在宅で働ける求人を探してみましょう。

 

再婚に向けて動き出す

離婚後にひとりで生きていくのか、再婚するのか迷ってしまいますよね。

 

まずはゆっくりと考えることが大切ですが、経済的な安定を求めるなら再婚をおすすめします。

 

再婚をするメリットとしては、

  • お金の不安が軽減される
  • 子供に父親ができる
  • 家族として喜びを分かち合える

お金の問題や子供の父親など、離婚のデメリットを解消できます。

 

最近は婚活アプリや結婚相談所なども充実しているため、落ち着いたら婚活を始めてみるのもいいでしょう。

趣味を見つける

離婚で精神的にキツくなってしまう人も多いです。

 

そんな時は趣味を見つけてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 

趣味があれば、気分転換ができるだけでなく、交友関係が広がり新しい出会いがあるかもしれません。またスキルアップをして収入につなげることもできます。

最近は趣味をしながら発信をして副業にしている人も多いです。

 

経済的な余裕がない人は、スキルアップできる趣味を選んでみてはいかがでしょうか。

 

幸せになる勇気を持つ

離婚をすると「自分は幸せになれない人間なんだ」と落ち込んでしまう人も多いです

 

しかし誰もが幸せになる権利を持っています

 

ネガティブな感情を持ってしまうと、悪い習慣を引き寄せてしまいますし、出会いがあっても同じことを繰り返してしまうでしょう。

 

そんな人は、まず自分の現状を認めることから始めてみてください。

 

「これが今の自分」

と受けれることができれば、次の一歩を踏み出せるようになります。

 

小さなことにも感謝できるようになり、思いやりを持った行動ができるでしょう。

まずは経済的な安定を優先しよう

離婚後は経済的に不安定になりがちです。

 

急いで仕事を探す人もいますが、合わない仕事をして辞めてしまっては意味がありません。

 

そこで本記事では、あなたに向いた仕事が見つかる適職診断を用意しました。

 

LINE登録(無料)して10の質問に回答すれば、あなたに合った仕事が分かります。

 

回答は3分ほどで完了できますので、空いた時間に試してみてくださいね。

まとめ

今回は離婚を考えるあなたへ、女性が離婚を決めるきっかけや、離婚を決意した時にやるべきことを紹介してきました。

 

離婚を決意したら、まずは自分が安定して暮らせる計画を立てましょう。経済的に自立できれば、離婚を踏みとどまる必要もありません。

 

それでは本記事を参考に、円満な離婚を目指してみてくださいね。

 

働き方・生き方を変えたいあなたへ

この記事は、起業家やフリーランスの新しい生き方を支援する「株式会社マネクル」が提供しています。

 

マネクルが提供するオープンイノベーション大学では、Webデザインやプログラミング、動画制作など、フリーで働けるさまざまなスキルを無料で提供しています。

 

私たちの強みは、

1、オンラインで自宅学習が可能(海外在住でもOK)

2、各業界の”現役で活躍する講師”から実践的なノウハウが学べる

3、専門スキル以外、マーケティングや集客スキルもしっかり学べる

4、横のつながりがあるので、仲間が増える

異業種・未経験で学習を始めた初心者の方が、学習後に現場で即戦力として活躍できる、スキルやノウハウが学べるカリキュラムに定評があります。

 

学習後に働けるのはもちろんのこと、学習段階で案件を受注して収入を上げる人も多数。

 

・転職、独立のためのスキルが欲しい会社員の方
・隙間時間で副業がしたい個人事業主、主婦、定年を迎えた方

 

といった、老若男女問わず、幅広い受講生の方々にご参加いただいています。

もしあなたが、
働き方や生き方を変えたい!
新たなスキルが欲しい!
収入の柱を増やしたい!

と思っていたら、ぜひLINE登録(無料)していただき、私たちが発信する情報をチェックしてみてください。

 

「何か行動したいけど、なにをすればいいのかわからない...」という方には、適性診断(無料)もご用意しています。

 

LINE登録後、3分程度で回答できる内容ですので、ぜひ試してみてくださいね。きっとこれまで知らなかった自分に気が付くヒントになると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事