面白い仕事特集!こんなことでお金がもらえるの?意外なことで稼ぐ世の中の人たち

世の中にはたくさんの仕事があります。

 

2011年に改定されて、現在も使われている「第4回改定厚生労働省職業分類 職業名索引」を参考にすると、1万7209種類もの職業があることがわかっています。

 

その資料は現行のものですが2011年に改定されているため、2021年現在だと、さらに職業数が増えているでしょう。

 

仮に職業数が2万種類だとすれば、職業の選択肢は膨大です。

 

「収入の安定した公務員がいい」
「プログラミングの知識を使って、プログラマーになりたい」
「プロ野球選手を目指している」
「インターネットを活用して場所を問わず仕事をしたい」

 

など、誰もが知る仕事だけではありません。

 

本記事では、「こんなことでも稼げるの?」という意外性のあるお仕事や面白いお仕事を紹介していきます。

 

ぜひ、今後の仕事選びや副業に役立ててください。

面白い仕事、変わった仕事とは

冒頭でも述べましたが、世の中にはたくさんの職業があります。

 

厚生労働省が分類しているだけでも1万7000種類ほどあるわけですから、その全てを把握することはほぼ無理です。

 

その1万7000種類の職業は、生計を立てられるものがほとんどでしょう。資料には聞いたことがない職業が記載されていますので、気になる方はこちらをご覧ください。

 

資料を見ると数の多さに驚きますが、しっかりと名称が定義されていることにも気付けます。

 

職業として定義されているものの中には、「こんなことが仕事になるんだ」と感じる職種もあるでしょう。

 

例えば資料の中には、「キーパンチャー」という職業が掲載されています。キーパンチャーと聞いて、どんな仕事を想像しますか?

 

キーパンチャーは、手書き原稿やデータをパソコンなどで入力していく仕事です。

 

珍しい職業名ですが、仕事内容に真新しさはありません。

 

そのため定義を決めておくと、変わった仕事が探しやすくなります。

 

例えば、

「仕事内容が斬新なもの」

「従来と視点が変わったもの」

「これから需要が増えそうなもの」

上記に該当するものは、変わった仕事、もしくは、ユニークさがあり面白い仕事と言えるでしょう。

面白い仕事、変わった仕事10選

それでは面白い仕事、変わった仕事を10個紹介していきます。

宇宙医学実験の仕事

宇宙医学実験の仕事内容は、なんと「寝るだけ」です。「寝るだけ」と聞くと魅力的で、挑戦してみたいと感じる人もいるかもしれません。

 

なぜ寝るだけの仕事が成り立っているのか?

 

実はこの仕事、無重力空間で宇宙飛行士に与える影響を測定されているんです。そのため、ベッドで寝る仕事でも報酬がもらえます。

 

そして気になる報酬ですが、2018年1月から実施された実験では、2週間程度で38万円が協力費として支払われています。

2019年8月上旬時点で次の募集は出ていませんが、JAXAのホームページで会員登録をしておくと、先行案内があるようなのでぜひチェックしてみましょう。

 

そして被験者は8名と記載されているものの、応募者の人数は明かされておらず、どれだけ人気があるかは不明です。

 

しかし、ツイートを見れば1,000件近くの「いいね」が集まっていたので、それなりの応募者がいることは予測できます。

 

ここまで聞くと魅力的な仕事だと感じますが、「閉鎖環境では私物持ち込み禁止」という参加条件を守らなければなりません。そのため試験の環境下では、ただひたすら時間が過ぎるのを待つだけになるので注意してくださいね。(https://www.jcvn.jp/lp/jaxa06/

 

ちなみに、タイムスケジュールや詳細な内容は公開されていません。謎の多い仕事ですが、高額な報酬ということもあり、満足できる人は多いでしょう。

愚痴や悩みを聞く仕事

人の話を聞くのが得意であれば、愚痴や悩みを聞く仕事もおすすめです。

 

「リスニングスタッフ」「傾聴スタッフ」とも呼ばれ、副業やアルバイト感覚で始められるのも魅力のひとつ。

 

業務はスマホや携帯電話があればOKで、Skypeなど音声通話ができるツールを使って話を聞きます。在宅でもできるため、手軽に取り組める仕事です。

 

報酬については時給1,000〜1,200円程度。決して悪い金額ではありません。

 

指名がつくとプラスαの報酬を用意する求人もあるようなので、頑張り次第では大きく稼げるでしょう。

 

また、仕事では相談者の体験談を聞けるため、自分の視野が広がったり、知識がついたりするメリットがあります。

 

一方で、愚痴や悩みを聞いてしまうがゆえに、自分もネガティブになることも。

 

そのため、気分転換や気持ちの切り替えができる人でないと、長続きしないかもしれません。

お遍路参り代行の仕事

さまざまな代行サービスが登場していますが、お遍路参りも代行サービスを利用する時代になりました。

 

お遍路参りとは、弘法大師が巡った八十八ケ所の霊場を巡拝することです。

 

最近は、パワースポット巡りや健康増進などの目的で巡拝する人も増えてきました。

 

お遍路参りは自分自身で巡るのが一番ですが、事情によりお遍路参りができない人もいます。

 

高齢で体力に自信がなかったり、時間的な余裕がなかったりと代行サービスを使う理由はさまざまです。

 

その人たちに代わり、お遍路参りするのが、代行サービスの仕事です。依頼者の想いを受けて各所を参拝していきます。

 

報酬は依頼者の人数により変わりますが、1人20万円くらいが相場です。

 

仕事内容の詳細や報酬が気になる方は、お遍路参り代行業者のHPをチェックしてみてください。

 

また副業で行う場合は、本業との兼ね合いもあるため、1週間〜10日程度かけて参拝することになります。

 

高報酬ではありますが、日数をかかった分だけ日給換算が割安になるため、効率的に参拝することが大切です。

 

そして高齢化に伴い、代行サービスの利用者も増えるかもしれません。長期休暇にがっつり稼ぎたい方は、副業としてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

お墓参り代行の仕事

お墓参り代行とは、その名の通り、依頼者の代わりにお墓参りをする仕事です。

 

こちらも高齢化がひとつの要因ですが、最近はさまざまな理由でお墓参りに行けない人も増えてきました。

 

楽天インサイトが行った「お墓参りに関する調査」では、1年間で一度もお墓参りをしなかった若年層も増えていることがわかります。20代で46%、30代で42%の人がお墓参りに行っておらず、「まとまった休みがない」「お墓参りの習慣がない」などの理由が挙げられました。

 

お墓が家から遠いと、お参りだけではなく定期的なお掃除も面倒です。お墓参り代行はそれらを代わりに行ってくれるため、お盆やお彼岸の時期に需要が増えてきます。

 

報酬も申し分なく、日給は数万円になることも。お盆休みに活動できる人は、副業として挑戦してみるのもいいでしょう。

 

ただし、お墓参りの風習や参拝方法は地域によって違います。掃除の方法やマナーなどを依頼者からしっかり聞いて実行することが大切です。

自分の髪を売る仕事

人間の髪の毛を販売できることをご存じでしょうか?

 

美容室や理容室での散髪している髪の毛ですが、実は売ることもできるんです。

 

美容院に行く必要はなく、セルフで切って売ることもできます。

 

髪の毛は専門業者やインターネットオークションを利用して売却できます。買取した側はエクステやウィッグ、人形の髪などに再生利用します。

 

切った髪を売るだけなので、「仕事」「副業」という感覚にはなりませんが、お小遣い程度にはなるでしょう。

 

また条件より、買取金額が変動します。

 

例えば、「美さいくる工房 ラビットハンズ」では「40cm以上で1万2000円から」、中には「10cm800円から」など、基準を下げている業者もあります。

 

そのため、女性のロングヘアーの方がショートカットにするときに買取を利用すれば、思わぬ臨時収入になるでしょう。

 

そして基本的に買取りサービスは、状態の良し悪しで査定金額が変わります。

 

リサイクルショップと同じように、髪の毛の買取りも例外ではありません。傷んでいる髪、カラーリングやパーマなどの髪は査定が下がります。

 

場合によって買取り不可になることもあるので、髪のお手入れには十分に注意してください。

ゴルフボールダイバーの仕事

ゴルフボールダイバーとは、池に落ちたゴルフボールを見つける仕事です。

 

ご存じの方もいるかもしれませんが、ゴルフボールは1球あたり数百円で買取りに出すことができるんです。

 

買取り金額はブランドや品質、数量などによって異なり、中には1球500円になることも。

 

海外ではゴルフボールダイバーのビジネスモデルもあり、トップダイバーの中には年収1000万円以上を稼ぐ人もいます。

 

仕事内容は池に潜って地道にゴルフボールを探すだけ。簡単だと思われがちですが、思った以上にキツい仕事です。

 

ゴミや汚泥が沈んでいたり、水中の生物から攻撃を受けたりと、厳しい環境下で働くこともあります。体力や精神力がある人でなければ、務まらない仕事と言えるでしょう。

ベッドウォーマーの仕事

ベッドウォーマーとは、ベッドに寝転がって就寝前の冷たいベッドを温かくする仕事です。

 

日本では馴染みがありませんが、海外では一般的なサービスとして普及しており、主に女性ベッドウォーマーが活躍をしています。イギリスのホリデイ・イン(ホテル)では、2010年くらいから提供しているサービスです。

 

気になる報酬ですが、日本円に換算すると一晩で8000円前後。継続して仕事がもらえれば、それだけで生計が立てられるかもしれません。

 

そのため海外では、ベッドウォーマーだけで生活している人もいます。自分の体温で勝負できる仕事ですので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

ハンドキャリーの仕事

ハンドキャリーとは、依頼者に変わり飛行機に乗って荷物や書類を届ける人です。

 

国際線で海外を飛び回りながら荷物を届けますが、中には国内線で活躍をする人もいます。

 

報酬は日当で2万円前後。報酬の他に渡航費用も支給されますので、基本的にタダで旅行に行けるような感覚です。

 

しかし「わざわざ、人が搭乗して運ばなくても貨物として送ればいいのでは?」と疑問に感じませんか?

 

確かにその通りで、航空貨物として送れば何の問題もありません。

 

ただし、ハンドキャリーに渡されるのは「緊急の荷物」がほとんどなので、いち早く届ける必要があります。

 

そのため荷物を持って搭乗して、すぐに空港から出る準備をしなければなりません。

 

逆に航空便で送ってしまうと、手続きなどで時間がかかり、なかなか荷物が届かないということも。場合によっては次の便に回されてしまう可能性もあるため、乗客として荷物を運んだ方が早いのです。

 

世界に拠点を持つグローバル企業は、緊急の荷物が発生することは日常茶飯事。そのため、ハンドキャリーの仕事は重宝されているんです。

 

そしてハンドキャリーが日本人に有利な仕事だと言われています。

 

なぜなら日本のパスポートは「世界最強」と言われており、170を超える国や地域にビザなしで行けるからです。

 

45カ国程度しかビザなしで渡航できない中国と比べても、その差は歴然。現時点では日本人が優遇される仕事と言えるでしょう。

 

世界中を飛び回りたい人や英語を活かして仕事をしたい人は、挑戦してみるのもいいかもしれません。

助手席要員の仕事

助手席要員とは、佐川急便やクロネコヤマトのような宅配業者のトラックの助手席に待機する人です。

 

仕事内容は、助手席に座り警察官が付近を通ったら、配達に出払っている運転手に知らせるだけ。

 

一般的にドライバーは1人で運転と配達を行いますが、駐車や停車が禁止されている区域だと、違反切符に注意しながら配達をしなければなりません。そのため助手席要員が重宝されているのです。

 

また待機中は、ドライバーを手伝う必要もなく、読書やスマホをいじっていても問題ありません。ちなみに稼働時間は、9時から17時と丸一日の勤務です。

 

時給は800円前後となっており、1日働けば約5000〜6000円程度。アルバイトとしては十分な報酬です。

 

ただし「待っているだけ」になるので、暇つぶしの方法を考えておく必要はあるでしょう。

 

そして最近は、ネット通販を利用する人が増えています。

 

2020年4月にコロナウイルスで緊急事態宣言が出た際は、前年同期比で1.5倍もの荷物が運ばれたそうです。(ヤマト運輸の場合)

 

今後はさらに需要が拡大する可能性もあるため、今のうちから求人サイトなどで検索をしてみるといいかもしれません。

電波調査員の仕事

電波調査員とは「電波が入りにくい」という人の家に出向いて電波状況を調査する仕事です。

 

今や携帯電話(スマートフォン)は生活に欠かせないアイテム。電波が悪いと、すぐにでも回復させたいという気持ちになりますよね。

 

そのため、各携帯会社では、電波状況について問い合わせ窓口があります。

 

問い合わせが来たら、電波調査員が現地に出向き、電波を調査するという流れです。だいたい1日に3件ほど回って調査していきます。

 

そして気になる報酬は時給1,200円前後。生計を立てられるほどではありませんが、副業であれば十分な報酬です。

 

今後、通信環境が5Gに切り替わっていくため、今後は需要が拡大していくかもしれません。気になる人は、今のうちから求人情報をチェックしておくといいでしょう。

自分に合った仕事が知りたい人へ

面白い仕事をさまざま紹介しましたが、「結局のところ、自分には何の仕事が合ってるんだろう?」と依然として悩まれている方もいるのではないかと思います。

 

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身に付けられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料でLINE上で学び放題。あなたのペースで学習を進められます。

 

どんな職業が向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

 

世の中にはいろんな仕事がある

本記事では、面白い仕事、変わった仕事について具体的に紹介しました。

 

みなさんが知らない職業もあったのではないでしょうか。今回紹介したのはごく一部で、世界にはまだまだ知らない仕事が溢れています。

 

さらに探して行けば「自分にもできそう」「やってみたい」と思える職業も見つかるかもしれません。ぜひ世の中にある面白い職業を調べて、自分のキャリアプランに活かしてみてください。

 

働き方・生き方を変えたいあなたへ

この記事は、起業家やフリーランスの新しい生き方を支援する「株式会社マネクル」が提供しています。

 

マネクルが提供するオープンイノベーション大学では、Webデザインやプログラミング、動画制作など、フリーで働けるさまざまなスキルを無料で提供しています。

 

私たちの強みは、

1、オンラインで自宅学習が可能(海外在住でもOK)

2、各業界の”現役で活躍する講師”から実践的なノウハウが学べる

3、専門スキル以外、マーケティングや集客スキルもしっかり学べる

4、横のつながりがあるので、仲間が増える

異業種・未経験で学習を始めた初心者の方が、学習後に現場で即戦力として活躍できる、スキルやノウハウが学べるカリキュラムに定評があります。

 

学習後に働けるのはもちろんのこと、学習段階で案件を受注して収入を上げる人も多数。

 

・転職、独立のためのスキルが欲しい会社員の方
・隙間時間で副業がしたい個人事業主、主婦、定年を迎えた方

 

といった、老若男女問わず、幅広い受講生の方々にご参加いただいています。

もしあなたが、
働き方や生き方を変えたい!
新たなスキルが欲しい!
もっとクリエイティブな面白い仕事がしたい!

と思っていたら、ぜひLINE登録(無料)していただき、私たちが発信する情報をチェックしてみてください。

 

「何か行動したいけど、なにをすればいいのかわからない...」という方には、適性診断(無料)もご用意しています。

 

LINE登録後、3分程度で回答できる内容ですので、ぜひ試してみてくださいね。きっとこれまで知らなかった自分に気が付くヒントになると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事