自分の魅力の見つけ方|10の質問でわかる自分の良さ
自分の良さがわからない...
魅力がなくて辛い...
魅力的な人になりたいな

あなたは自分に対して悲観的になっていませんか?

 

自分には何も魅力がないと思っているかもしれませんが、それは勘違いです。なぜなら魅力は誰しもあるからです。

 

この記事では、自分の魅力に気付くためのヒントを紹介します。

自分の魅力がわからないあなたへ

自分の魅力を知ることで、自分に向いている仕事が見えてきます。

 

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身につけられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料でLINE上で学び放題。あなたのペースで学習を進められます。

 

どんな職業が向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

自分の魅力がわからない理由

なぜ自分の魅力がわからないのでしょうか?まずはその理由から紹介します。

外見的な魅力にとらわれている


あなたは魅力的な人にどのようなイメージを持っていますか?

  • 端正な顔立ち
  • 高身長
  • 華やかな雰囲気

など、持って生まれた外見的な性質を思い浮かべていないでしょうか。

 

実際上記はどれも魅力になりますが、魅力はこれに限ったことではありません

 

外見的な魅力に乏しいことで自信をなくし、その他に魅力があっても、「自分にある魅力なんて誰にでもあるよ」と思ってしまうわけです。

他人と比較している

人よりも際立っていて、目立っている部分が魅力だと考えていると、魅力を魅力と感じられなくなってしまうこともあります。

 

例えば中学生の時は勉強ができる自分に魅力を感じていたけど、高校に進学したら自分よりできる人だらけで埋もれて、自信をなくした。このような経験ってありませんか?

 

他人との比較によって魅力と認識していたことは、突然魅力ではなくなることもあります。なぜなら世の中、何事においても上には上がいるからです。

 

他人との比較で魅力を認識できるのも事実ですが、常に上ばかりみていると、魅力がないと感じてしまうでしょう。

自分の魅力の見つけ方

次に、自分の魅力の見つけ方を紹介します。

自分の短所を考える

魅力を見つけたいのに、短所を考えるの?

と思われるかもしれませんが、短所と長所は表裏一体です。

  • 計画性がない➡️行動力がある
  • 神経質➡️几帳面でしっかり者
  • 飽きっぽい➡️興味の幅が広い

短所も見る角度を変えれば、その人らしさ溢れる魅力にもなります。

 

また、短所や恥ずかしい過去など、自分のマイナス面を受け入れてさらけ出せること自体、自然体という魅力にもなります。

 

魅力がないと思っている人は、自分の良さは思いつかなくても、短所ならパッと思いつくと思うので、まずは短所を考えてみるのがおすすめです。

得意なことを考える

 

あなたの得意なことは何ですか?

と聞かれて、自信を持ってコレです!と即答できる人は、残念ながらあまりいません。

 

そんなあなたにも、得意なことは何かしらあります。そしてそれは自分の魅力とつながるので、改めて考えてみましょう。

 

誰よりも上手にできることは何だろう?と考えず、苦もなくできることや自然とできることを考えるのがポイントです。

 

例えば記憶力が良く、友達がポロッと言った行きたいお店を覚えていて、誕生日に招待するなんて素敵ですよね。

 

ほんのたまにしかしないことでも、十分魅力と言えます。

 

褒められた経験を振り返る

誰かに褒められた経験を振り返るのは、自分の魅力を知るチャンスです。

  • 服のセンスがいい
  • 声がいい
  • 笑顔がいい
  • 仕事が正確
  • 打たれ強い

など、自分でも少し自信があることであればより自信になりますし、自分では何とも思っていなかったことが、他人からは魅力に見えているんだと気付くこともあるでしょう。

 

また、褒められた経験に加えて、感謝された経験も振り返るのもおすすめです。

 

これまでの人生で1度も褒められたり、感謝されたりしたことがない人はいませんよね。些細なことでもいいので、ピックアップしてみましょう。

身近な人に聞く

「いろいろ考えたけど、やっぱりよくわからない」という人は、身近な人に聞いてみましょう。

 

家族、友人、恋人、同僚、先輩、上司など、聞ける相手なら誰でもOKです。聞けるだけ聞いてみましょう。

 

自分の魅力なんか聞かれて、困らない?

と思うかもしれませんが、あなたは自分の魅力はパッと出てこなくても、身近な人の魅力や良さなら答えられませんか?相手も同じです。

 

またこの時、相手の魅力を考えてみるのもおすすめです。

 

なぜなら、自分に対しては「そんなの魅力にならない」と排除していることでも、他者に対しては魅力だと伝えることってあるからです。

 

自分に厳しくし過ぎていることに気づき、魅力のハードルを下げられるかもしれません。

 

魅力的に見える人を観察する

魅力的に見える人を観察して、何が魅力なのかを探るのもアリです。

 

自分と共通点が見つかれば自信になるでしょうし、違う要素が見つかれば参考にできますよね。

 

ちなみに、BUSINESS INSIDERの「科学的根拠に基づいた魅力的に見える人の特徴」によると、健康的な肌は世界共通で普遍的な魅力になると説明されています。

自分の魅力を見つける診断

自分の魅力を知るには、診断を活用するのも有効です。

 

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身につけられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料でLINE上で学び放題。あなたのペースで学習を進められます。

 

どんな職業が向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

まとめ

今回は自分の魅力の見つけ方を紹介しました。

 

何もないと思っているかもしれませんが、魅力ってたくさんあるんですよ。

 

些細なことだから誇れないと粗末にせず、何でも大事に考えましょう。

 

働き方・生き方を変えたいあなたへ

この記事は、起業家やフリーランスの新しい生き方を支援する「株式会社マネクル」が提供しています。

 

マネクルが提供するオープンイノベーション大学では、Webデザインやプログラミング、動画制作など、フリーで働けるさまざまなスキルを無料で提供しています。

 

私たちの強みは、

  1. オンラインで自宅学習が可能(海外在住でもOK)
  2. 各業界の”現役で活躍する講師”から実践的なノウハウが学べる
  3. 専門スキル以外、マーケティングや集客スキルもしっかり学べる
  4. 横のつながりがあるので、仲間が増える

異業種・未経験で学習を始めた初心者の方が、学習後に現場で即戦力として活躍できる、スキルやノウハウが学べるカリキュラムに定評があります。

 

学習後に働けるのはもちろんのこと、学習段階で案件を受注して収入を上げる人も多数。

 

  • 転職、独立のためのスキルが欲しい会社員の方
  • 隙間時間で副業がしたい個人事業主、主婦、定年を迎えた方

といった、老若男女問わず、幅広い受講生の方々にご参加いただいています。

もしあなたが、

働き方や生き方を変えたい!
新たなスキルが欲しい!
収入の柱を増やしたい!

と思っていたら、ぜひLINE登録(無料)していただき、私たちが発信する情報をチェックしてみてください。

 

「何か行動したいけど、なにをすればいいのかわからない...」という方には、適性診断(無料)もご用意しています。

 

LINE登録後、3分程度で回答できる内容ですので、ぜひ試してみてくださいね。きっとこれまで知らなかった自分に気が付くヒントになると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事