ESTP(起業家型)に向いてる仕事まとめ!適職を知って自分らしく働こう

性格診断テスト「MBTI」の中に、ESTP(起業家型)という素質があります。

 

ESTP(起業家型)は、外向的で行動力があり、コミュニケーションが得意な気質です。

 

そんなESTPですが、どんな仕事が向いているのか、どんな場面で活躍できるのか、知りたい人もいると思います。

 

そこでこの記事では、ESTP(起業家型)の特徴や適職を解説します。

 適職が知りたいESTP(起業家型)のあなたへ

ESTP(起業家型)の適職

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身につけられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料で学び放題。あなたの働き方を変えるきっかけ作りをしています。

 

どんなスキルが向いているのか診断もできますので、ぜひ LINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

 

 ESTP(起業家型)とは

ESTP(起業家型)とは、持ち前のエネルギッシュさと行動力で、周囲に影響を与える資質です。

 

ESTPは以下の頭文字から形成されています。

  • 外向型 (Extroverted)
  • 感覚型 (Sensing)
  • 思考型 (Thinking)
  • 知覚型 (Perceiving)

 

行動力に優れており、人との交流を好む性格です。物事に対してもリスクを恐れずに挑戦します。また判断力も強みで、クリエイティブな才能も発揮できるのが特徴です。

 ESTP(起業家型)の強み

ESTP(起業家型)の強みや得意なことを解説します。

行動力がある

ESTP(起業家型)の強み
ESTPは リスクを恐れず行動できるのが強みです。興味があるとすぐに動き出し、結果を出すために努力できます。

 

また問題解決能力にも優れています。行動しながら頭で考えて、目標達成のための最短ルートを導き出せるのが特徴です。

社交的でコミュニケーション能力が高い

ESTPは社交的でコミュニケーション能力に長けています。人と話すのが好きで、気付いたら周りと仲良くなっているタイプです。

 

それだけでなく、人の気持ちを察する能力にも優れています。周りの変化に気付き、その場の調和を保つのも得意です。

クリエイティブ思考

ESTPは、どの素質よりも衝動的なため、クリエイティブな思考を持ち合わせています。

 

常にいろんな場所にアンテナを張っており、アイデアにも優れているのが特徴。クリエイティブ系の職種を選択すれば、大きな成功を掴める可能性があります。

 ESTP(起業家型)の弱み・苦手なこと

ESTPの弱みや苦手なことを解説します。デメリットを理解しておけば、仕事での失敗も少なくなりますよ。

熱しやすく冷めやすい


ESTPは衝動的な行動が目立ちます。興味を持つとすぐに行動しますが、やる気が続かずに冷めてしまう場合も少なくありません。

 

その時の感情で動くので、計画性がなく、 長期的に継続するのが苦手です。そのため、計画を立ててくれる仲間と一緒に働くなど、周りの協力が必要不可欠です。

短気でせっかち

衝動的な性格であるため、短気でせっかちな傾向にあります。仕事のペースが早いのはメリットですが、周りの作業が遅れているとイライラしたり不安になったりすることも。

 

ただし仲間と協力するのは得意なので、一旦心を落ち着かせて、調和を保つことが大切です。

 ESTPが「性格悪い」「サイコパス」と言われる理由

ESTPが「性格悪い」「サイコパス」と言われる理由
ESTPは性格悪い」「 サイコパスと言われることがあります。

 

なぜ周りに悪い印象を与えることがあるのでしょうか?

 

その理由は2つあります。

 

1つ目は、衝動的でルールや規則を守れないからです。やると決めたら一気に突き進む癖があり、ルールを無視して自己判断で行動しがちです。目標を達成する力はありますが、周りは困惑してしまいます。起業家型と言われるように、会社経営者やひとりで働くことに向いているのかもしれません。

 

2つ目は、無神経さが目立つ点です。目標達成のために正論や論理的な見解を優先するため、人を傷付けてしまいます。ただし人の気持ちを察する能力を持ち合わせているので、発言した後に「やってしまった」と後悔する場面も多いです。

 

このような性格から、周りに悪い印象を与えてしまうことがあります。

 ESTP(起業家型)に向いてる仕事

ESTP(起業家型)はどんな仕事で力を発揮できるのでしょうか?

 

向いている仕事は以下の通りです。

  • 判断力が求められる仕事
  • 身体を活かした仕事
  • クリエイティブな仕事


それぞれ解説していきます。

判断力が求められる仕事

ESTPは判断力に優れています。すぐに行動できるのが強みなので、緊急性の高い仕事や判断力の求められる仕事に向いているでしょう。

  • 警察官
  • 消防士
  • 医師

 

ピンチでも恐れずに行動できるのがESTPの強みです。これらの職業であれば、臨機応変に対応し、適切な行動を取れます。

身体を活かした仕事

ESTPは身体感覚が鋭く、運動能力にも優れています。判断力もあるため、身体を活かした仕事で活躍できます。

  • スポーツ選手
  • トレーナー
  • マッサージ師

 

このように、考えながら行動できる職種がおすすめです。じっとしているのが苦手な人は、身体を動かす職種に就くのもいいでしょう。

クリエイティブな仕事

ESTPはクリエイティブな思考を持ち合わせています。

  • Webデザイナー
  • イラストレーター
  • YouTuber
  • プログラマー

 

クリエイティブな職種は、会社に属さずに働くことも可能です。フリーランスで働いたり、起業して会社経営者になったりと、多くの選択肢があるのもメリットといえます。

 

一緒に読みたい記事

 ESTP(起業家型)に向いてない仕事


逆にESTPに向いてない仕事はあるのでしょうか?

 

ESTPに適していない職種は以下の通りです。

  • 抽象的な業務を含む仕事
  • ひとりで黙々と取り組む仕事

 

それぞれ解説していきます。

抽象的な業務を含む仕事

ESTPは論理的な性格のため、抽象的な業務を含む仕事が苦手です。答えのない仕事や抽象的な理論を扱う仕事は避けた方がいいでしょう。

  • コンサルタント
  • 心理カウンセラー
  • 教師

 

これらの職種は、個人の問題や背景によって答えが変わります。抽象的な要素が多いため、イライラすることが増えてしまうでしょう。

ひとりで黙々と取り組む仕事

ESTPは社交的でコミュニケーションを取ることを好みます。そのため、ひとりで黙々と取り組む仕事は向いていません。

  • タクシー運転手
  • デリバリー配達員
  • 経理

 

また得意とされるクリエイティブな仕事も、ひとりで取り組む場面が多いです。なるべくチームで動ける職場を選ぶと、能力を発揮できますよ。

 挑戦できる人生を歩もう


私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身につけられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料で学び放題。あなたの働き方を変えるきっかけ作りをしています。

 

どんなスキルが向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

 

 まとめ

今回は ESTP(起業家型)の特徴や適職を解説してきました。

 

計画性と行動力があり、エネルギッシュなESTP。周りが見えずに突き進むこともありますが、その性格があるからこそ、目標を達成できます。

 

ぜひ本記事を参考に、自分に合った職業を見つけてみてください。

 

一緒に読みたい記事
働き方・生き方を変えたいあなたへ

この記事は、起業家やフリーランスの新しい生き方を支援する「オープンイノベーション大学」が提供しています。

 

 

オープンイノベーション大学とは、Webデザインやプログラミング、動画制作など、フリーで働けるさまざまなスキルが学べる学校で、総計24万6千人の方が学んできました。

 

 

私たちの強みは、

  1. オンラインで自宅学習が可能(海外在住でもOK)
  2. 各業界の”現役で活躍する講師”から実践的なノウハウが学べる
  3. 専門スキル以外、マーケティングや集客スキルもしっかり学べる
  4. 横のつながりがあるので、仲間が増える

異業種・未経験で学習を始めた初心者の方が、学習後に現場で即戦力として活躍できる、スキルやノウハウが学べるカリキュラムに定評があります。

 

 

学習後に働けるのはもちろんのこと、学習段階で案件を受注して収入を上げる人も多数。

 

  • 転職、独立のためのスキルが欲しい会社員の方
  • 隙間時間で副業がしたい個人事業主、主婦、定年を迎えた方

 

といった、老若男女問わず、幅広い受講生の方々にご参加いただいています。

株式会社マネクルのセミナーの様子

もしあなたが、

働き方や生き方を変えたい!
新たなスキルが欲しい!
収入の柱を増やしたい!

 

と思っていたら、ぜひLINE登録(無料)していただき、私たちが発信する情報をチェックしてみてください。

 

 

「何か行動したいけど、なにをすればいいのかわからない...」という方には、適性診断(無料)もご用意しています。

 

 

LINE登録後、3分程度で回答できる内容ですので、ぜひ試してみてくださいね。きっとこれまで知らなかった自分に気が付くヒントになると思います。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事