女性はキャリアアップするべき?働く女性の悩みとは
考えている女性の顔
  • 女性でも仕事で活躍すべき?
  • 30代~40代になってからのキャリアプランを考えたい
  • キャリアアップするべきか悩む

自分の人生を考えたときに、キャリアアップが必要かどうか悩みますよね。

 

ですが、いつどこにチャンスや好機が巡ってくるかは分かりません。

 

いつでもチャンスを掴めるよう、この記事では 女性のキャリアアップについて解説します。悩んでいる間に好機を逃さないためにも、準備していきましょう。

女性のキャリアアップは難しい?

女性のキャリアアップ

女性のキャリアアップは、出産や育児などのライフイベントや、社会体制において、難しいと考えられています。

 

ただ、女性だからという性別を重要視されずに、キャリアアップすることも可能です。

 

どこでどのように自分の力を発揮できるか分かれば、難易度は下がります。自分のキャリアを確立させたい方は、活躍できる道へと進んでいきましょう。

女性がキャリアアップするメリット

女性がキャリアアップするメリットを解説します。

自分の力で地位を築ける


キャリアアップすれば、肩書や収入だけでなく、裁量権を得られたり、アイデアを発信しやすくなったりします。

 

つまり、結婚相手やスポンサーなどに頼ることなく、自分の力で地位を築けます。

 

結婚を必要と思っていない人は、思う存分自由に生きていけるようにもなります。

男尊女卑の社会を変えるきっかけになる

日本では、まだまだ男尊女卑の社会になっています。

 

「女性の役員も選ぶようにした」「対等に働くよう心がけてる」ということはあっても、根底にある考え方が更新されていない人は多くいます。

 

わざわざ女性の役員を用意しようとする時点で、違和感がありますよね。本来なら、能力がある人であれば、性別は気にしなくていいはずです。

 

そこで、多くの女性がキャリアアップすることによって、だんだんとその差は埋められていきます。そして、男性、女性、またトランスジェンダーなどを気にしなくていい社会を作るきっかけとなります。

やりたい仕事ができる

キャリアアップすると、自分のやりたい仕事ができるようにもなります。

 

スキルさえ備わっていれば、仕事は選べるものです。

 

キャリアアップとは、今の仕事で役職が上がることだけを差すものではありません。より広い範囲で専門的な仕事をできるようになるなどでも、キャリアアップです。

 

キャリアアップが全ての人にとってやりたい仕事につながるわけではありませんが、好きな仕事をさらに突き詰めたい人にとっては、やりたい仕事をする機会になるでしょう。

女性がキャリアアップするデメリット

女性がキャリアアップするデメリットを解説します。

批判や妬みを受ける

まだまだ活躍する女性のロールモデルが少ないということは、その存在を認められない人も多く存在します。

 

若さや外見だけで勝負する人、自分の力で稼げない人、能力がない人など、成功している人に批判や妬みをぶつける人はいるものです。

 

キャリアアップすると目立つこともありますので、そういったネガティブな感情を向けられやすくなり、デメリットの一つとなってしまうでしょう。

出産・育児で長期休暇が必要になる

出産に関しては、女性しかできないものですので、どうしても休暇は必要になります。

 

育児はパートナーもできるとはいえ、

言い訳をしている男性の顔
  • 自分は主軸となって参加するものではない
  • 会社で育児休暇が取りづらい

などの理由で、 結局女性側が仕事を休んで育児に専念する場合は大いにあり得るでしょう。

 

すると、せっかくキャリアアップしたとしても、長期休暇によって獲得した座を降ろされてしまうかもしれません。

 

そんなライフステージの変化によって、計画がくずれてしまうこともあります。

体力が足りない

体のつくり上、女性の方が体力がない場合は多いでしょう。PMSなどの症状で月に1度、数日間具合が悪い状態の人もいます。

 

それではなかなか仕事だけに時間を注ぐ気にもなれないですよね。そして、日本の会社では時間を費やせない社員の昇進は、ためらわれやすいです。

 

キャリアアップによって働く時間も増えた場合は、体力が足りなくて体調を崩してしまうこともあるでしょう。

キャリアアップにおすすめの働き方

キャリアアップするのにおすすめの働き方や職種をご紹介します。

起業家

キャリアアップするのに、起業家がおすすめです。

 

「起業するのは難しいこと」というイメージが強い方もいらっしゃるでしょうが、昨今ではさほど難しいものでもなくなってきました。

 

例えば、オンラインビジネスであれば、元手や人手が少なくても始められます。

 

自分でビジネスを立ち上げれば、自分でルールを作っていけます。働きやすい環境を自分で作っていけるのが、起業する魅力の一つでもあります。

 

フリーランス


フリーランスとして働くのも、おすすめです。

 

フリーランスは個人事業主ですので、会社から仕事を請け負うとしても、社員として雇われるわけではありません。そのため、 働き方は自由に自分で選べます。

 

仕事を受注する会社により規定は異なりますが、どの会社から仕事をもらうかは自分で選ぶものです。業務内容や時間、場所も自由な形の仕事を請け負えば、体力や休暇日を気にする必要がなくなります。

 

スキルと行動力さえあればいつでも仕事は受注できますので、長期休暇が必要でも、復帰するときの心配は軽減されるはずです。

 

リモートワーカー

リモートワーカーとして働けば、出社の必要がなくなり、体力面や人間関係で悩むことは格段に減ります。

 

キャリアアップしても人からの批判から物理的に離れられたり、休みやすくなったりして、精神的な負担も軽減されるでしょう。

 

リモートワークできる仕事は増えてきたので、今の勤め先でできないとしても、別の勤め先を探してキャリアアップも目指してみてください。

 

現在の仕事で昇進


現在の職場でキャリアアップできない場合は起業やフリーランスの道も視野に入れることをおすすめしますが、できる場合はそのまま今の仕事での昇進もよいでしょう。

 

現状の仕事や会社が好きで働きやすく、昇進もかなうのであれば、問題ないはずです。

考えている女性の顔
  • いつか出産するかも…
  • いつか夫の転勤についていくかも…

という計画があるとしても、休暇やリモートワークの体制が整っている会社であれば何とかなります。

 

会社の体制をよく確認して、昇進に踏み切ってみてください。

キャリアアップできる企業へ転職

現在の仕事で昇進は見込めず、個人で働くのも気が進まない場合は、キャリアアップできる企業への転職を検討してみてください。

 

転職先を探す際は、 業務内容や働き方、規則などを事前に確認しておきましょう。

 

女性がキャリアアップするのに働きやすい会社も存在しますので、焦らず探してくださいね。

キャリアアップを考えるなら、まずはスキルアップ

スキルアップ

キャリアアップするのに、より業務に詳しくなるためにもスキルアップは必要です。

 

そんな時は、資格の勉強をしてみたり、専門のスキルを学んでみたりしましょう。

 

私たちが運営するオープンイノベーション大学では、起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身につけられます。

 

用意しているコンテンツは全て無料で学び放題。あなたのペースで学習を進められます。

 

どんなスキルが向いているのか診断もできますので、ぜひ LINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

 

 

まとめ

この記事では、 女性のキャリアアップについて解説しました。

 

キャリアアップが人生の全てではありませんが、結婚や出産で仕事を辞める時代ではなくなってきているのは確かです。

 

世間の意見に流されることなく、自分がやりたい仕事をしていけるよう、模索してみてくださいね。

 

働き方・生き方を変えたいあなたへ

オープンイノベーション大学のセミナー写真

この記事は、起業家やフリーランスの新しい生き方を支援する「オープンイノベーション大学」が提供しています。

 

オープンイノベーション大学とは、Webデザインやプログラミング、動画制作など、フリーで働けるさまざまなスキルが学べる学校で、総計24万6千人の方が学んできました。

 

私たちの強みは、

  1. オンラインで自宅学習が可能(海外在住でもOK)
  2. 各業界の”現役で活躍する講師”から実践的なノウハウが学べる
  3. 専門スキル以外、マーケティングや集客スキルもしっかり学べる
  4. 横のつながりがあるので、仲間が増える

 

異業種・未経験で学習を始めた初心者の方が、学習後に現場で即戦力として活躍できる、スキルやノウハウが学べるカリキュラムに定評があります。

 

学習後に働けるのはもちろんのこと、学習段階で案件を受注して収入を上げる人も多数。

 

  • 転職、独立のためのスキルが欲しい会社員の方
  • 隙間時間で副業がしたい個人事業主、主婦、定年を迎えた方

といった、老若男女問わず、幅広い受講生の方々にご参加いただいています。

株式会社マネクルのセミナーの様子

もしあなたが、

働き方や生き方を変えたい!
新たなスキルが欲しい!
収入の柱を増やしたい!

と思っていたら、ぜひLINE登録(無料)していただき、私たちが発信する情報をチェックしてみてください。

 

「何か行動したいけど、なにをすればいいのかわからない...」という方には、適性診断(無料)もご用意しています。

 

LINE登録後、3分程度で回答できる内容ですので、ぜひ試してみてくださいね。きっとこれまで知らなかった自分に気が付くヒントになると思います。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事