取り柄がないと思う理由や対処法|長所がないあなたへ10の質問

自分には”取り柄がない”と悩んでいませんか?

 

長所が見つからない
自信がないので仕事が辛い
周りに取り柄がないと言われた

 

このように、自分に自信が持てない人も少なくありません。

 

そこで今回は、取り柄がないと思う理由や取り柄の見つけ方を解説します。

 

強みを見つけて自分らしい生き方を実現したい人は、ぜひ参考にしてみてください。

取り柄や長所がないと悩むあなたへ

私たちは起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身につけられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料で学び放題。あなたの人生を変えるきっかけづくりをしています。

 

どんなスキルが向いているのか診断もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

取り柄がないと思う人の特徴や心理

まずは取り柄がないと思う人の特徴や心理を紹介します。

自信がない


自信がないと取り柄は見つかりません。

 

優れたスキルがあっても「誰でもできるから」「自分より優秀な人はいる」と、自分を認められないからです。

 

自己肯定感が低い人のほとんどは、親に干渉された経験を持っています。
そのため、自信が持てず取り柄に気づかないのです。

取り柄のハードルを上げている

取り柄を「高度なスキルや経験」だと思っていませんか?

 

スキルをもっていても、「全国では通用しない」「このくらいでは取り柄といえない」とハードルを上げすぎる人も少なくありません。

 

そのため、いくら優秀でも納得ができず、「取り柄がない」と感じてしまうのです。

周りと比較しがち

取り柄がない人は、周りと比較しがちです。

 

仮にスキルがあったとしても、優秀な人と比べ、「取り柄だというのは恥ずかしい」と感じます。

 

周りに対して劣等感を抱きやすく、自分に自信が持てないのです。

完璧主義

日本人に多いのが完璧主義です。完璧主義は取り柄ともいえますが、それが仇となってしまう場面も少なくありません。

 

完璧主義の人は、経験やスキルを持っていても「最高レベルでないと取り柄とは言わない」と感じてしまいます。

 

そのため自分に納得ができず、取り柄として認識できないのです。

 

取り柄や長所を見つける方法

それでは取り柄や長所を見つける方法を紹介します。

過去の成功体験を思い出す


過去の成功体験から取り柄が見つかることもあります。

 

成功体験は、自分の得意なことや努力よって生まれたものです。それを追求すれば、取り柄に気づけるかもしれません。

 

例えば、

  • 小学校から大学まで野球を続けた →継続力、忍耐力
  • 人とすぐ仲良くなる →コミュニケーション能力
  • 作文がクラスの代表に選ばれた →文章力、表現力

など小さな成功体験からでも取り柄が見つかります。

 

まずは、過去の出来事を振り返ることから始めてみてください。

短所から取り柄を見つける

「短所は長所の裏返し」という言葉があるように、短所は強みにもなり得ます。

 

取り柄がないという人も、短所ならいくつか思いつきませんか?

 

その短所を強みに変換できれば、自分のアピールポイントが見えてきます

 

弱みを強みに変換した例を挙げると、

  • 人の目が気になる人の気持ちに寄り添える
  • 仕事が遅いミスがないように丁寧にできる
  • 行動力がない物事を慎重に判断できる

このように、短所も長所に切り替えられます。

 

まずは自分の短所を洗い出し、取り柄に変換できないか考えてみてくださいね。

家族や友人に聞いてみる

自分の”取り柄に気づいていない人”も少なくありません。

 

そんな時は、家族や友人に聞いてみてはいかがでしょうか。
あなたも、友人の良い部分はすぐに思いつきませんか?

 

同じように、周りの親しい人はあなたの取り柄に気づいています合わせて、取り柄だと感じたエピソードを聞いておくと、就職や転職に役立つでしょう。

取り柄にしたいことに挑戦してみる


取り柄がないなら、自分で作るという手もあります。

 

興味のある分野や就職に有利になるスキルに挑戦すれば、取り柄としてアピールできるでしょう。

 

例えば、

  • デザイン業界に転職したいのであればPhotoshopやIllustratorの操作方法を取得する
  • 営業マンになりたいならスポーツをして体育会系アピールをする

このように自分で取り柄を作れば、就職や転職にも有利に働きます。

 

ポジティブな人と付き合う

付き合う人で自分の人生は変わります

 

「自分と親しい5人の平均が自分の人生になる」という言葉があるように、周りの人は自分に大きな影響を与えます。

 

自信がない人といれば、自分も自信がなくなり取り柄が見つかりません。

 

逆にポジティブな人といれば「自分にもできる」「こんな良い部分があるじゃないか」と、自分の良さに気付けるでしょう。

自己分析する

自己分析をすれば自分の取り柄が見つかります最近の適性診断は精度が高いため、自分の得意なこともはっきりと分かります。

 

そして私たちは、起業やフリーランスに必要なスキルを無料で身につけられる、オープンイノベーション大学という学校を運営しています。

 

用意しているコンテンツは全て無料で学び放題。あなたの人生を変えるきっかけづくりをしています。

 

どんなスキルが向いているのか自己分析もできますので、ぜひLINE登録(無料)して学習を始めてみてくださいね。

誰にでも取り柄はある

今回は取り柄がないと思う理由や取り柄の見つけ方を紹介してきました。

 

自分について知れば取り柄も見えてきます。ぜひ本記事を参考に、取り柄や強みを見つけてみてくださいね。

 

働き方・生き方を変えたいあなたへ

この記事は、起業家やフリーランスの新しい生き方を支援する「株式会社マネクル」が提供しています。

 

マネクルが提供するオープンイノベーション大学では、Webデザインやプログラミング、動画制作など、フリーで働けるさまざまなスキルを無料で提供しています。

 

私たちの強みは、

  1. オンラインで自宅学習が可能(海外在住でもOK)
  2. 各業界の”現役で活躍する講師”から実践的なノウハウが学べる
  3. 専門スキル以外、マーケティングや集客スキルもしっかり学べる
  4. 横のつながりがあるので、仲間が増える

異業種・未経験で学習を始めた初心者の方が、学習後に現場で即戦力として活躍できる、スキルやノウハウが学べるカリキュラムに定評があります。

 

学習後に働けるのはもちろんのこと、学習段階で案件を受注して収入を上げる人も多数。

 

  • 転職、独立のためのスキルが欲しい会社員の方
  • 隙間時間で副業がしたい個人事業主、主婦、定年を迎えた方

といった、老若男女問わず、幅広い受講生の方々にご参加いただいています。

もしあなたが、

働き方や生き方を変えたい!
新たなスキルが欲しい!
収入の柱を増やしたい!

と思っていたら、ぜひLINE登録(無料)していただき、私たちが発信する情報をチェックしてみてください。

 

「何か行動したいけど、なにをすればいいのかわからない...」という方には、適性診断(無料)もご用意しています。

 

LINE登録後、3分程度で回答できる内容ですので、ぜひ試してみてくださいね。きっとこれまで知らなかった自分に気が付くヒントになると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事